シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS スローステップ(全5巻)

<<   作成日時 : 2006/07/11 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●スローステップ(全5巻)

監督:
  • 湯山邦彦(『ポケットモンスター』)
声の出演:
  • 高山みなみ
  • 山口勝平
  • 堀川亮
  • 神谷明
  • 江森浩子
  • 坂本千夏



1991年にOVAとして製作されたアニメ。1話45分で全5話。何故、今さら?というと、先日、BSで放送してたから、録画したビデオを借りて観た次第。メインのキャスト陣が『名探偵コナン』絡みの人ばかりというのが面白そうだったから。

で、実際聞いてみると、やはり変な感じで面白かったです。コナンと小五郎と平次が恋のさや当てしてる変(笑)。山口勝平はカッコつけたキャラじゃなかったから新一には聞こえなかったけど(中里美夏=高山みなみ、秋葉習=山口勝平、門松直人=堀川亮、山桜監悟=神谷明)。



ま、そんな楽しみ方が出来るのも初回まで。作品としては実に面白くない。アニメ化されたことによるテンポの崩れもあるけれど、元々の話自体が面白くないんだから仕方ないか。

原作コミックはあだち充作品の中では、正直、出来のいい作品ではないと思う。いわゆる、あだち充の「行き当たりばったりさ」だけで終わった作品。これをよくOVA化しようとしたもんだなぁ。

ヒロインに魅力がないのが最大の問題か。感情移入が一度たりとも出来なかった。何故モテるのかがさっぱり分からない。「魅力的なキャラだからモテている」のではなくて「モテているのだから魅力的なキャラなのだ」と思ってくれということなのか。

アニメは原作をほぼトレースした内容。今、手元に原作コミックが無いから確認は出来ないけど、オリジナルエピソードは最後の合コンぐらいか? 確か原作ではあっさりと終わっていたような気がするので、あのオチへのフォローなのかもしれない。



言いたい部分は多いけど、とにかく秋葉習と門松直人の間で揺れ動いた意味がなさすぎて、観た後は脱力必至。せっかくアニメ化するならエピソードを組み替えてまともな話にしようよ。

ま、あだち充アニメらしいといえばらしいので、好きな人なら。

★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スローステップ(全5巻) シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる