シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS ポケットモンスターAG/ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ

<<   作成日時 : 2006/08/22 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●ポケットモンスターAG/ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ

監督:
  • 湯山邦彦
声の出演:
  • 松本梨香
  • 大谷育江
  • KAORI
  • 山田ふしぎ
  • 林原めぐみ
  • 三木眞一郎
  • 犬山イヌコ
  • うえだゆうじ
  • 山寺宏一
  • ベッキー
  • 眞鍋かをり
  • ホリ
  • 藤岡弘、



海中を漂う不思議なタマゴを狙う海賊ファントムの潜水艦。その魔の手からタマゴを救い出したのはポケモンレンジャーのジャック・ウォーカー(通称ジャッキー)だった。

サトシたちは荒野で道に迷っているところを水中ポケモンショーの「マリーナ一座」に救われる。共に行動することになるが、一座の荷物に謎のポッドが。その中身はあの不思議なタマゴだった。それを嗅ぎ付けたファントムが襲ってくる中、タマゴを守るハルカの手の中で幻のポケモン・マナフィが誕生する。マナフィは秘宝が眠るという「海の神殿アクーシャ」への唯一の道標として狙われていたのだった……。


テレビは見てないけど、劇場には欠かさず足を運んでいる私。
今回もまあ楽しめました。

アドバンスジェネレーション(以下AG)4作目にしてやっとハルカがメインの話です。

1作目がマサトとジラーチ、3作目がサトシとルカリオの交流を軸にしていて、これで主要キャラ話はコンプリート(2作目はトオイというゲストキャラ話)。ちなみにタケシはAG以前からの仲間なので、無くてもまあいいかという感じ(笑)。



生まれて初めて見たハルカを母親と慕うマナフィとの交流と別れ……『〜七夜の願い星ジラーチ』と構図は同じですね。

『〜七夜の願い星ジラーチ』のマサトと違うのはハルカはお姉さんということ。必ず来るマナフィとの別れを理解し、自分の気持ちだけで動いてはいけないと心を痛める。辛いです。

ただし、全体的にハルカ&マナフィ中心の演出がなされていないため、切なさを感じにくいのが難でした。どうしても合間合間にサトシ中心の描写が入るため、気持ちがブツ切りにさせられます。

作り手側は絶対サトシを主人公ポジションに置きたいんでしょうね……と、毎年書いている気が(苦笑)。やはりテレビシリーズでサトシを主人公と見ている子供たちにはこの形が必要なんでしょうか? なんか間違ってると思うんですが。



構造としての問題は、伏線っぽいものがまるで伏線でないことが多いこと。ハルカが水の民の腕飾りを受け取っても、その後はあまり意味がなかったりとか(例えば閉じ込められた場所から脱出するために使うとかしても良かったのに)。



特にマナフィの「人格入れ替え能力」はもちろん伏線だと思っていたのに、最終的にはただ遠くの応援を伝えるだけで終わってしまって、なんとももったいない。

やはりここは「1人、王冠にクリスタルを戻しに引き返したサトシだったが、あと一歩のところで気を失ってしまう。マナフィはその力でサトシとハルカの意識を入れ替えた。サトシの体に入ったハルカがクリスタルを戻し神殿を浮上させる。浮上した神殿の上で元の体に意識が戻るハルカ。神殿の中に残るサトシを心配していると……」という流れが欲しかったですね。

また、最後もサトシはファントムと追いかけっこなんかしないで、ただハルカの前(水上)に戻るだけに留め、それ以降のやりとりはハルカに活躍してもらいたかったです。

流れとしては「サトシは不思議な力でハルカの前に戻ってきた。だが、その隙をついてファントムがマナフィをさらっていく。サトシの体からは力が消え、手も足も出ない。「マナフィ!」 ハルカの想いに答えるかのようにハルカを光が包む。そして一直線にファントムの元へ飛んだハルカはマナフィを救い出した……」という感じ。

あくまでも本作の主役はハルカなんですから。



とはいえ子供が楽しむには十分な出来と思います。
ポケモン好きなら観て損はないでしょう。

来年の劇場版は『ダイヤモンド&パール』で、テレビシリーズも秋からは同タイトルで内容一新するらしいので、私の劇場でのお付き合いも今回で終わりになるかも。毎年、サトシのポジションに文句ばかり言ってましたが、なんだかんだいって私の劇場版ポケモンとの付き合いはサトシとピカチュウとの付き合いだったのかもしれません。

[追記]
なんて思ってたら、あくまでも新天地での新レギュラーを加えただけでサトシとピカチュウの冒険は変わらないのね。



★★★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポケットモンスターAG/ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる