シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS テレ朝「決定!アニメ名場面大賞」を考える

<<   作成日時 : 2003/12/29 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●テレ朝「決定!アニメ名場面大賞」を考える

2003年12月21日放送「これが日本のベスト」2時間スペシャルはアニメ名場面大賞を選ぶという代物でした。併せて『アニメキャラクター大賞』と『好きな声優大賞』の2つをやっていましたが……どうにものれませんでしたね。

ランキング結果 >>


『アニメキャラクター大賞』は生放送部分での電話投票で決定する仕組みのため、事前投票で6人に絞られていたのがかなり興醒めでした。それにこの6人が本当に事前投票で選ばれたとはどうしても思えませんし。

確かに定番キャラですけど、過去の同番組でのキャラ人気からすると悟空やトトロが入ってないのは不思議ですし、『タッチ』なら達也よりも南の方が入りそうなのに……は!もしや事前投票自体、キャラが限定されていたとか?(う〜ん、ありそうだなぁ)



『好きな声優大賞』は御本人のインタビュー映像が少ないのが残念でしたが途中までは楽しめましたよ。ええ、途中までは。

1位だけはどうにも納得しかねますって。2位・野沢雅子ときて、まさか1位は大山のぶ代じゃないよねとドキドキしていたらビンゴ。ちょっと待ってよ、皆さん、好きなキャラ部門じゃないんですよ?

せめて野沢雅子さんが1位でしょ? でも投票内容のレベルを想像すると……ああ、この番組だとこうなるのかぁ。野沢さんが1位で大山さんが2位だったらそれなりに納得するんですけどね(別に大山さんが劣ると言ってるわけではないですよ、念のため)。

クリカンの9位もキャラ人気でしょうね。これで山田さんが上位に入っていなかったらチャンネル変えてますな。

田中真弓でルフィに触れない違和感(※山口勝平で犬夜叉やウソップに触れない事も同様)など、他局作品を極力排除しようとする姿勢には怒りがフツフツ。だったらそもそもこういった企画をやるなぁ〜!!と叫ばずにはいられません。

声優部門として成立させるなら、せめて声優さん1人につき5キャラぐらい紹介してくれないと駄目でしょ?

ちなみに山口勝平が「真実はいつもひとつ!」と言っても違和感を感じずに「おぉ〜」なんて反応しちゃうスタジオの人間には思わず苦笑。お前ら知らないのに反応すんなや〜!



『アニメ名場面大賞グランプリ』は、部門賞として《TV最終回》《TV最終回を超える感動シーン》《TV仰天珍場面》《感動の劇場映画》とあり、その他の名場面を引っ括めた中からグランプリを選ぶというシステムでしたが正直機能していたとは思えません。珍場面なんてベスト5しかないし(番外編が3つもあるって何?)。

劇場作品がほとんどジブリ関係だったことには唖然。まあ結局は数の論理なんですよね。『のび太の結婚前夜』も悪いとは言いませんがこれが1位かなぁ?

劇場アニメ全盛時代の作品も『999』のみとは寂しいですねぇ。『ガンダム』はやはり票割れですか? 以下、個人的な話。『ドラえもん』なら『大魔境』がいいけどなぁ。『クレしん』は『オトナ帝国』の方がいいけどなぁ。『エースをねらえ!』は入らないかぁ。ふぅ……。



結論。もう飽きました。
あとは勝手にしてって感じです。
ていうか、もうこの形式だったらやらないで欲しい。
次回があったとしても私はもう扱わないかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレ朝「決定!アニメ名場面大賞」を考える シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる