シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS スマステ「最終回で涙が止まらない!泣けるアニメ15」感想

<<   作成日時 : 2009/12/20 00:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年12月12日放送「SmaSTATION!!」で、泣けるアニメの最終回全部見せますと称して「最終回で涙が止まらない!泣けるアニメセレクト15」を放送。

「涙なしでは語れない!ハンカチなしでは観られない!誰もが泣いた最終回、そして感動の名台詞を完全紹介!」

今回、自分ではチェックしそびれてしまったので録画していたものを借りてようやく見れました……が、昔に比べてますます質が落ちた内容でガッカリ。やはり「これが日本のベスト」や「大胆MAP」の元スタッフでも流れてきたのでしょうか?

ランキング結果 >>




セレクトということで視聴者アンケートの類いはなく、番組側が適当にチョイスした模様。でも相変わらずテロップ等では「最終回で涙が止まらない!泣けるアニメベスト15」「涙の最終回…全部見せます!泣けるアニメベスト15」などと表記。一体何をもってベストなのやら。

ゲストは岸恵子。
アニメを1本も観たことがないと言う人が何故ゲスト?と思ったら映画『スノープリンス』の宣伝かい。そういうわけなのでベスト15ではないとはいえトリを飾るのはやはり『フランダースの犬』という結果。なんだかなぁ。

ちなみにそれぞれのサブタイトルにそれぞれと同じフォントを使用して「泣ける最終回」といった要約した一文を付け加えるのは一見して紛らわしい。凝るところを間違ってます。

並んだタイトルに目新しい物は一切無し。
それに「泣ける"最終回"」という企画にも関わらず、『三千里』のように1話前の回がピークみたいな物もこの手の企画の型通りにセレクトされるのはもういいよ。



さて、毎度のことながら私の泣ける最終回はなんだろう?

定番の『フランダースの犬』は泣けますが、何度も書いてきたように私はネロたちの死が悲しくて泣くのではなく、ネロのことを好きなパトラッシュの健気さに泣かされております。

その手の作品を外した中で一番泣けた最終回というと──

  • 機動武闘伝Gガンダム
    「Gガンダム大勝利!希望の未来へレディ・ゴーッ!!」

泣かされながらさらに笑かされた"泣き笑い"のインパクトは他に類を見ないというか、これ以外で出会ったことがありませんわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スマステ「最終回で涙が止まらない!泣けるアニメ15」感想 シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる