シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS 出ちゃったよ、パワパフガールズZ

<<   作成日時 : 2006/07/01 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『出ましたっ!パワパフガールズZ』(土曜朝7時テレビ東京系)が今日から始まりましたね。始まってしまいましたね。

プロフィールにある通り、オリジナルのガールズたちを愛する身としては、なんとも言い難い気持ちでこの日を待っていました。最近だとテレビ番組は録画したままで1週間遅れぐらいで見ている私ですが、この作品に関してはもう気になって気になって当日の内に即見ですよ。

最初に雑誌でキャラ絵を見た時は「なんじゃこりゃ〜!……あうぅ、俺のガールズたちが〜」という気分になりましたが、仮にも「パワ(ー)パフ」を名乗っている以上、見ない訳にはいきません。



で、鑑賞……。

いきなりガールズたちはガールズとして認知されています。
この辺はオリジナルも同じ(※前日譚は劇場版で)。
え〜と……変身してます。
3人が3人とも音楽に合わせて踊るようにコスチュームを身に付けていきます。なんだ?この既視感……って『おジャ魔女どれみ』か。
しかもバブルスの声、ももこ(CV:宮原永海)じゃん。



前半はモジョとの対決で終わり。
後半は時間を戻してガールズ誕生エピソードに。



ユートニウム博士に見慣れぬ息子がいます。
ガールズたちは元々は普通の女の子たちです。
ケミカルXに大福1個混ざってケミカルZに。
ユートニウムJr.の暴走でそれがまき散らされ、ガールズ3人がそれを浴びたことで変身。
その中に黒い光が1つ。それを浴びた猿がモジョに変化。

う〜ん、ユートニウム博士とガールズたちの親子関係はなくなるのかぁ。モジョもケミカルX(Z)の影響を引き継いではいたけどユートニウム博士との繋がりは無くなったのね。「お砂糖、スパイス、ステキなものいっぱい」の代わりが大福1個か。なんか寂しいなぁ。

ちなみにガールズ3人が皆、小さい子供をかばってケミカルZを浴びることになるのはスーパーヒロインとしての資質の表現なんでしょうね。

ガールズたちはそれぞれ、ヨーヨー、シャボン玉、ハンマーと、接触した子供に関連したアイテムを持って変身します。変身&通信コンパクトは玩具化しそうな雰囲気。ますますおジャ魔女っぽいぞ。



今回はブロッサムだけがモジョと対戦。
次回はバブルスの話の模様。



で、感想。

こんなのパワーパフガールズじゃないや〜い!……という感想が私の中から当然のように出るかと思いきや、思っていたよりも日本アニメっぽさに偏らないように作っている感あり。海外アニメと日本アニメの中間って感じで印象は悪くないです。始まったばかりで人物関係の違いがまだそれほど表に出てきてないこともあるだろうけど。話数を重ねた時にどうなるかが気になります。

オリジナルの生みの親、 クレッグ・マクラッケンはどう思っているのかな? 日本アニメ好きだろうから「ヘーイ、ボクノガールズタチガ、クールナジャパニメーションニナッタヨォ」なんて喜んでるのかな?



あくまで別物ではあるけれど、ガールズを名乗る子たちの行く末はやはり心配。とりあえず来週も見守ってやるか(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
出ちゃったよ、パワパフガールズZ シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる