シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008夏の新アニメ感想

<<   作成日時 : 2008/07/15 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某アニメ誌投稿欄で「第1話だけ見て切るなんて二流のウォッチャーだ」と一方的に書いて悦に悦に入っている人がいましたが、今のアニメは大概1話で判別できるって。ターゲット層が狭いから良いか悪いかの前に趣味かどうかがハッキリしすぎてるもの。

それでもそこに何か惹き付けるものが見い出せたりするわけで、私にとっての前期『紅』がそれ。とっかかりは趣味じゃなかったのに次回も見ようと思わせられ、最後まで楽しめましたから。

それでは今期の新番組初回チェック。



【日曜日】
  • 『ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜』(TVK/深夜1:30)
    ツンデレ魔法使いの第3期シリーズ。これまでも初回だけチェックするも見てこなかったのでパス。

  • 『ネオアンジェリークAbyss-Second Age-』(テレ東/深夜2:00)
    乙女ゲー原作第2期シリーズ。これも前作同様パス。



【月曜日】
  • 『夏目友人帳』(テレ東/深夜1:00)
    友人帳とは主人公の祖母が妖怪たちから奪った名前を記してある契約書。祖母亡き後、名前を取り戻そうとする妖怪たちに狙われる主人公。ひょんなことから仲間になった妖怪ニャンコ先生と共に妖怪たちに名前を返していく──てな話。各妖怪毎の祖母との思い出話が中心なのかな? まあ普通。ニャンコ先生いい味。

  • 『ワールド・デストラクション〜世界撲滅の六人〜』(テレ東/深夜1:30)
    セガのニンテンドーDS用RPG原作。獣人が人間を支配する世界。少年は"世界撲滅委員会"なる組織の少女と出会い、追っ手との戦いに巻き込まれながら旅に出る。なんかスクエニっぽい。見た目ぬいぐるみのようなクマ族キャラ=古谷徹の活躍を望む。ちぇ、水嶋ヒロはゲームだけか。



【水曜日】
  • 『ここはグリーン・ウッド〜青春男子寮日記〜』(TVK/夜11:00)
    何故、今、実写ドラマ化? 光流がゴウ兄さんなのはこの際許すとしても、瞬は女の子をキャスティングしてくれよぉ。原作好きだったけどこれはないわ。ナレーション=岩田光央には思わずニヤリ。

  • 『一騎当千 Great Guardians』(TVK/深夜1:15)
    第3期シリーズ。私はもはや見るまでもなくパス。

  • 『スレイヤーズREVOLUTION』(テレ東/深夜1:20)
    まさかの復活! TVシリーズとしては11年ぶりか。好きだったんで素直に嬉しい。声優も変更されていなくてキャラたちの掛け合いも楽しい。作画は1話ですら危うかったけど、元々そんな感じなので別に気にしない。今回は1クール×2構成のようですが、無印だって言わば2部構成みたいなものだったしね。

  • 『魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜』(テレ朝/深夜2:40)
    魔法が普通にある世界。魔法遣い研修で北海道から上京する少女の物語──とかなんとか。5年前の別シリーズは未見。のんびりしたエエ話系演出って好きじゃないのでパス。



【木曜日】
  • 『西洋骨董洋菓子店』(フジ/深夜0:45)
    実写ドラマ化もされているので普通の話と思って見てみたら、BLアニメのような第1話で焦った焦った。あくまでゲイ設定なだけで第2話では普通の来店客ドラマが展開。まあ、ノイタミナ枠らしい出来。

  • 『ひだまりスケッチ×365』(TBS/深夜1:25)
    前作パスだったけど、一応見たけど、やっぱパス。

  • 『乃木坂春香の秘密』(TVK/深夜2:15)
    財閥の令嬢で学園のアイドル・乃木坂春香は実はアキバ系だった。それに偏見を持たない主人公は彼女とその秘密を共有するとかなんとか。ライトノベル原作らしいけど、ものすごくベタなギャルゲー原作っぽい絵と話。まあゲーム化されるみたいだけど。萌えたい人向け。私はパス。



【金曜日】
  • 『鉄腕バーディー DECODE』(TVK/深夜1:15)
    ゆうきまさみ原作。私は原作は特に読んでないし、過去OVAも見ていません。初回は正直、脚本・演出イマイチ。予備知識無いと理解できないよ、アレ。それにしても作画タイミング等、OVAみたいな画面。純然たるTVアニメを作れる人材はいないのか。



【土曜日】
  • 『テレパシー少女 蘭』(NHK教育/夕方6:25)
    超能力を持つ転校生がきたことで自分の超能力にも気付く主人公。それ以降、彼女たちの周りで不思議な事件が起こりはじめる。テレパシーと言いながらサイコキネキスも発揮しまくりですが。能力のことを知っても変わらない幼なじみの男の子など『エスパー魔美』を想起させたり(兄の反応の方が好きだけど)。ジュブナイルドラマっぽい。

  • 『ウルトラヴァイオレット Code:044』(BS11/夜11:30)
    なんか映画版と違くない?と思ったら、映画の世界観を使ったオリジナルストーリーだとか。出崎&杉野コンビによる映像がちょっと突出しすぎていて今回はクドく感じる。基本、海外向けってこと?

  • 『薬師寺涼子の怪奇事件簿』(TVK/深夜0:30)
    美人警察キャリア・薬師寺涼子が怪奇な事件に挑む。怪奇といっても『怪奇大作戦』のように事件の裏には科学的アプローチがあるタイプですね。キャラクター性で見せる娯楽作。部下のモノローグ演出はまんま小説っぽいけどハマってるから問題なし。

  • 『セキレイ』(TVK/深夜2:30)
    え〜と、とにかくたくさんの女の子たちが乳を揺らしながら服が破けながら戦いあうんですね。普通の男子浪人生が女の子たちと下宿生活するんですね。コスチュームデザインとか全てについていけません。

  • 『ストライクウィッチーズ』(TVK/深夜3:30)
    戦闘機ニーソックスを履いた軍服ミニスカ魔女っ子たちが未知の敵とマジ戦闘を繰り広げている世界。好きな人向け。もう、この手のものに魅力を感じません。

  • 『Mission-E』(TVK/深夜4:00)
    『CODE-E』の続編か。やっぱ面白味は感じないなぁ。



まあ、いつも通りな結果ですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2008夏の新アニメ感想 シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる