シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS キャノンボールDVD吹替の真偽

<<   作成日時 : 2009/01/16 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年末に発売された「ジャッキー・チェン ACTION HISTORY DVD-BOX」の仕様をチェックした猛者がいました。ありがたやありがたや。



どうやら私が偽情報呼ばわりした『キャノンボール』日本語吹替は本当に収録されているようです。

amazonカスタマーレビュー(joey)
http://www.amazon.co.jp/review/product/B001CV5R04/


うむむ、そこは素直に申し訳ない。
先日の元記事の方も修正しておきます。
でも公式HPにはその後も何の情報も載っていませんから、その情報の信憑性を確かめる術が無かったのも事実でして。

ユニバーサル>ジャッキー・チェンDVD-BOX
http://www.universalpictures.jp/sp/jackiechan_dvdbox/


これって食玩におけるシークレットみたいなものとでも思えばいいんでしょうか??ちなみに今回の廃盤作品で吹替が収録されたのはこれ1作だけのようです。



それとは逆に、公式HPできちんと紹介されていた特典CDの内容に虚偽があったようで、やはりメーカーの姿勢としては根本的に駄目ですね。

amazonカスタマーレビュー(Dr.プース)
http://www.amazon.co.jp/review/product/B001CV5R04/


仮にも商品の売りとなる吹替収録がシークレット扱いで、本来の売りである特典CD収録曲に虚偽がある……一体、ユニバーサルは何がしたいんでしょう?

たぶんユニバーサルからすれば、吹替が収録されている廃盤作品は「1作しかない」から、そこは伏せておいて、あわよくば全作品に吹替が収録されているかのように振る舞っていた……てなところでしょうか。



まあ、この吹替情報があったところで、要らないDVDが詰め合わされた福袋ならぬ10万円福箱なんてまったく買う気はありませんから。Blu-rayの時代が来るかどうかも分からないことだし、こんな最後の駆け込み商品など作ってないで、1作1作、ユーザーの求める物をきちんとリリースしてくださいな。

まずは『キャノンボール』の単品販売をよろしく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャノンボールDVD吹替の真偽 シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる