シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS 補修部品保管期間の壁

<<   作成日時 : 2008/07/27 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ノートPCが不調になり、購入した量販店経由で修理に出したら「もう補修部品が無いので直せません」とそのまま返ってきた。購入6年でもう直せないのか。最近のノートPCの作りでは修理と言いながらパーツ丸替えしか出来なさそう(前回も電源コードを取り替えただけだし)。

直前にこんな話↓を読んじゃってたから不信感は募りまくり。

破壊屋「アップルのサポート体制とiPodの無料交換システム」
http://hakaiya.web.infoseek.co.jp/contents/ipod.html




PCを引き取りがてら、同店でカタログを物色していたら、店頭にも「万が一お買い求めいただいたApple製品に初期不良及び不具合がありました場合、店頭での修理受付をお受けかねます」なんて一文もあるし。

2万円強掛かる「Apple純正3年保証&サポート」という商品を買っていたとしても今回の事例では役立たず。結局はただの初期不良対策でしかない代物。

とりあえず街の修理屋さんに出すことも考えよう。



今回、某大手量販店に修理持込をしたわけですが、店側がしたことといえばメーカーのサポセンに補修部品の有無を確認しただけ。それで直らないのはメーカー側の責任であり、自分らには関係ないと言わんばかりだった店員の態度は少し腹立ちましたわ。

ひとこと「お役に立てず申し訳ありません」とか付け加えるだけでも気分が和らぐというのに、まったく接客業というものを理解していない。客のモチベーションを下げさせてどうするのよ。

あれだと店に足を運ぶ頻度は確実に減るよね。
当分、他所の店をメインに使おうっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
補修部品保管期間の壁 シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる