シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の漢字2011

<<   作成日時 : 2011/12/13 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

毎年恒例、世相を表す漢字1文字が今年も発表されました。
今年の漢字は「絆」だそうで。
どうも無難というか上辺だけというか。

今年、真っ先に浮かぶのは「災」か「震」だろうに、歴代の漢字と被ってはいけないという暗黙のルールでもあるのだろうか(1995年「震」/2004年「災」)。まあ、地震や災害のあった年が毎回、震や災というのも芸が無いのでいいんですけど。

だからといって「絆」では偽善的すぎる。一部被災者が絆を感じたとしてもそれが世相という1年を総括するものかといえばそんなことはないわけで。どちらかといえば被災地とそれ以外での温度差が明確になり、逆に世間から絆が失われていった年ではなかろうか。



私が思う今年の漢字は「壊」
(または同じく崩壊の「崩」)

東北地方太平洋沖地震による崩壊。
原子力安全神話の崩壊。
それにともなう第一次産業の崩壊。
民主党による政治の崩壊。
韓国偏向というメディアの崩壊。

今年はありとあらゆるものが崩れ壊れていった年かと。



歴代の漢字を振り返ってみると同様に納得できない年も多いので、所詮は財団法人日本漢字能力検定協会が公募し、応募数の多かった漢字を選ぶだけの代物ということでしょうかね。

Wikipedia:今年の漢字
Wikipedia:スラックティビズム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の漢字2011 シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる