アトランティス/失われた帝国

●アトランティス/失われた帝国

監督:
  • ゲイリー・トゥルースデイル(『美女と野獣』)
  • カーク・ワイズ(『ノートルダムの鐘』)
声の出演:
  • マイケル・J・フォックス
  • ジェームズ・ガーナー(『マーヴェリック』)
  • レナード・ニモイ(『スター・トレック』)
日本語吹替版:
  • 長野博(V6)
  • 木村佳乃
  • 吉田美和(ドリカム)
  • 高島礼子
  • 内藤剛志
  • 柴田理恵
  • 平幹二朗



ディズニー生誕100周年記念作品と銘打ってはいますが、かなり中途半端な出来でした。まあ、題材にSF物を選んだ点は本当に生誕100周年に相応しい意気込みがあったのかもしれませんけど。

まず主人公の日常描写が無さすぎです。アトランティス探求への想いが余り感じられませんでした。亡き祖父の意志を受け継ぎ冒険に出かけるくだりも同様です。

CM等で散々目にした巨大潜水艦がものの5分で沈むという意味の無さ。中盤の主人公と他クルーとの交流も希薄でクライマックスでの友情による行動が唐突に感じます。またアトランティスに着いてから主人公とプリンセスが出会うために2人の間に絆が生まれる時間はどうしたって足りません。

上映時間95分だから仕方ないと言ってしまうのは簡単ですが仮にもディズニー作品なんですから。私もつい「これをジブリが作ってたらもっと面白かっただろうなぁ」などと考えてしまいましたが、既に『天空の城ラピュタ』があるのでそっちを観ればいいんですけどね。



個人的に嬉しかったのが主人公のオリジナルボイスがマイケル・J・フォックスだったこと。動きが本当に彼そのものでした。ちなみにCGネズミ映画『スチュアート・リトル』も同様にお勧めです。

★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック