ウォレスとグルミット/ペンギンに気をつけろ!

●ウォレスとグルミット/ペンギンに気をつけろ!

監督/脚本/制作:
  • ニック・パーク(『チキンラン』)
声の出演:
  • ピーター・サリス
日本語吹替版:
  • 萩本欽一



今日はグルミットの誕生日。でもウォレスからのプレゼントは犬の散歩用に買った《テクノズボン》でガッカリ。プレゼントを買って家計が厳しいウォレスは部屋を貸すことに。早速借りに来たのは1匹のペンギン。でもこのペンギン、なにやら怪しい雰囲気が……。


シリーズ第2作。
上映時間が42分に増えて物語性が大幅にアップ。ウォレスの造形も現在の形になり、本作でシリーズのスタイルが完成したといえます。1994年のアカデミー賞短編アニメ部門を受賞。

クレイアニメの常識を覆す画面構成は圧巻。縦横方向への広がり、奥行感、立体的なカメラアングルなど、まさに映画的な作品。

私はクライマックスの機関車チェイスのスピード感で本シリーズの虜になったと言ってもいいぐらいです。線路継ぎ足しアクションの馬鹿馬鹿しさにはもうメロメロです。

うっかりウォレスとしっかりグルミットの関係性がドラマとしても機能していてシリーズ入門編に最適。クールなペンギンも非常にいい味出してるし、お勧めです。



★★★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック