アクシデンタル・スパイ

●アクシデンタル・スパイ

監督:
  • テディ・チャン(『ダウンタウン・シャドー』)
出演:
  • ジャッキー・チェン
  • ビビアン・スー(『本家のヨメ』)
  • エリック・ツァン(『大福星』『七福星』)



上映終了2日前にやっと観てきました(ひと月とやっていませんでしたが)。『ゴージャス』以来久しぶりの香港映画なので期待も高まるってもんです。でも……

本作はジャッキー映画の変化球タイプです。印象が『ゴージャス』っぽいなぁと思ったら脚本が同じ人でした。納得。でも向こうが恋愛一本で攻めていたのに対してこちらは余りにも要素を詰め込みすぎです。

前半の遺産の隠し場所の謎解きはミステリー物っぽく、細菌兵器をめぐる攻防はスパイ物の雰囲気がありますが、浴場からの逃走シーンは(いつも通りとはいえ)コメディ物。クライマックスはまるで『スピード』です(そもそも事件解決後にスピードばりの展開が続いてもどう感情移入していいのか正直困りました)。

それに格闘アクションの少なさも少々物足りなかった。最後が車上のゴタゴタのみでボスとの決着が事故で終わってしまうのはただただ残念です(『ゴージャス』では最後に1対1の格闘をたっぷり見せてくれていたのでバランスが取れていましたから)。

それにしてもジャッキーの役は当初「実はスパイである身を隠している男」なのかと思いきや、本当に一般市民だったのには少々拍子抜けでした。私の思い込みも悪いんですけど、映画冒頭の銀行強盗を見抜くやりとりは意味深過ぎですってば。



でもまあ気楽に吹替版ビデオで観れば十分楽しめる作品です。
…って『ラッシュアワー2』でも書いたような?

★★★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック