テレ朝「歴代人気アニメ視聴率ランキング」を考える

●テレ朝「歴代人気アニメ視聴率ランキング」を考える

むむ? 番組は「ベスト100」だが、ネタは「ランキング」と表記している。嫌な予感……。うわ、ズバリ的中。「歴代人気アニメ」とやらを番組が勝手にチョイスしている。

ランキング結果 >>




前回までのキャラ投票の方が見た目は公正だったなぁ。あれはあれで集計方法、数字操作疑惑といった問題はあるけど。あっ、だから視聴率という絶対的な数字に逃げたのか。でも作品を勝手に選定していたら意味無いじゃん。そもそもランキングでも何でもないし。スタッフの馬鹿はいつ治りますか?

でも、視聴率が高い回がエピソード的に重要な回とは限らないとスタッフ連中は後で気付いたのか、そもそもどうでもいいと思っているのか。

結局『ハイジ』はクララが立つエピソードをメインに流し、『マジンガーZ』に至っては劇場版しか流さない強引さ。しかもアニメネタコーナーは締めのトークもなく、いきなり「なりきりカラオケ」へと切り替わる番組構成の酷さです。



う~ん、もはやアニメファンは離れたと見るべき? だからこそアンケート集計から撤退したのか? でも、きっとそれでも懲りずにアニメネタをまたやるんだろうけど。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック