ドラマ三昧

今期はアニメをバッサバッサと切った代わりのようにドラマを随分と見ているような気がします。

月:水戸黄門
火:絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~
水:CSI:NY2
木:コーヒープリンス1号店
木:新・科捜研の女
木:HEROES
金:コーヒープリンス1号店
金:密命 寒月霞斬り
金:パズル
金:キミ犯人じゃないよね?
土:ROOKIES
土:ごくせん


うわっ、こんなに見ていたのか。
とりあえず、ざっと感想でも。



『水戸黄門』(TBS/月曜夜8:00)は以前にも書いたようにドラマ性が回復してくれたので問題なし。

『絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~』(フジ/火曜夜9:00)は意外とSFドラマしてる。いや、私が楽しんでいるのは純粋にベタな少女漫画してるところですけどね。速水もこみちの人間離れした頭身具合がアンドロイドっぽくてナイスキャスティング。イケメンヒーロー好きの奥様(笑)としては水嶋ヒロ出演という点も。

『CSI:NY2』(テレ東/水曜昼12:30)は安定した内容。とはいえ犯人探しのどんでん返しっぷりも相変わらず。ついつい物語的にではなく演出的に犯人を読み解こうとしてしまいます。もうすぐ終了(後番組『リ・ジェネシス2』)。

『コーヒープリンス1号店』(テレ東/木・金曜昼11:30)は「イケメン店員ばかりのコーヒーショップに男のフリをして雇ってもらう女の子」という少女漫画バリバリな内容紹介で思わずチェック。実際はそれほど紋切り型な作りじゃなかったけど、男にときめいてしまう男のジレンマっぷりなどが微笑ましくて楽しい。ただ、以前に見た韓国ドラマ『フルハウス』でも感じたことだけど、登場人物らの感情の流れがしっくりこないことも多々。あれが韓国人の普通なのだと言い聞かせながら見ています。

『新・科捜研の女』(テレ朝/木曜夜8:00)は新レギュラーに女性検死官が加わり、結局、イケメンヒーローの補充は無し。この女性検死官はシングルマザーという設定で、どうやら作品の方向性は本来の視聴者である年配の男性向けにシフトした模様。いいんですけど、なんか淋しい。

『HEROES』(日テレ/木曜深夜1:59)は正直微妙。謎を張り巡らして視聴率を引っ張る最近の米ドラマの作りには飽きているので。日本描写のズレ具合はネタ的には面白いですが、本格的なスタンスを求めるとどこのアジアか分からないような映像では悲しくなるのも事実。だったら完全日本ロケでもしてくれればいいのに。

『密命 寒月霞斬り』(テレ東/金曜夜8:00)は「金曜時代劇」枠の安定期を感じる作品。主演は『逃亡者おりん』で敵役を演じた榎木孝明が帰ってきた形か。安達祐実の出戻り娘役は見た目が幼すぎてピンときません(時代劇は若く見えがちだし)。ちなみに第1話で彼女が暴行されかける描写がありましたが、準児童ポルノ法が施行されたらこれも抵触するのかい? 飼い犬と一緒の場面では思わずリュウと呼ぶんじゃないかとドキドキしてみたりして(笑)。

『パズル』(テレ朝/金曜夜9:00)は『トリック』のノリを求める向きにはジャストフィット。この手の推理ドラマにありがちな「問題編」「解決編」と2週に渡ることもなく1週で完結するのもいいテンポ。石原さとみの下衆な先生役がいい味出しまくり。イケメンヒーローとしては山本裕典が出演。

『キミ犯人じゃないよね?』(テレ朝/金曜夜11:15)は、そのものズバリ要潤が出演。あと居酒屋の店長役で萩野崇も。内容はボンボン刑事が手柄を立てたくて推理作家志望の女の子にギャラを払って手伝ってもらうというもの。そして毎回、事件関係者の女性に一目惚れをするボンボン。このお約束が中盤の足枷になっているのを今後どうするかが鍵か。その内、お約束を裏切る展開などもあるんでしょうか?

『ROOKIES』(TBS/土曜夜7:56)は直球教師が野球部の不良たちと真正面からぶつかるベタなドラマを手堅い作りで熱く見せてくれていて良い感じ。原作と微妙に設定が変わっていたりするらしいですけど、未読の身ではドラマ版になんら不満は感じません。イケメンヒーローチェックとしては佐藤健五十嵐隼士が出演。そういや吹石一恵もウルトラマンだ。

『ごくせん』(日テレ/土曜夜9:00)はネームバリューに頼り切った薄い内容でガッカリ。しかも直前に『ROOKIES』があり、作品のベクトルは違いながらも、熱血教師VS不良生徒という同じような図式では弱さが際立ちます。生徒側メインのジャニーズが演技できなさすぎだし。挿入歌なんぞいらん。ちなみにヒーロー系ではカイ(=石黒英雄)だけ見つけたけど他に誰かいるのかな。



ちなみに立川でごくせん第1話のロケと遭遇。ナマ仲間由紀恵でした。撮影していたのはビラを配っているところに携帯に電話がかかってくるシーン。写真撮影はNGだったのでしばらくロケを眺めていました。

画像
ロケ場所を後日撮影。
この付近って他の話数でもよく使われていますね。



うぅ、HDDの容量が厳しい。
ドラマは基本1クールなので、すぐに解消するとは思いますけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック