シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS だってナゾトキアドベンチャーだもの

<<   作成日時 : 2007/12/04 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

trackbackブログの方々のブログを回って知りましたが、レイトン教授シリーズのナゾ解答の掲載にメーカー側からお願いが出ているとのこと。

レイトン教授シリーズ「ナゾ解答の掲載について」
http://www.layton.jp/




言い分も分からなくはないですけど、でもどうしても解けないナゾってのも人によってはあるわけで(実際、当ブログに脱出パズル絡みで検索してくる人は多かったですもの)。

そもそも最初からナゾトキを放棄するような人はこのゲームを手に取らないでしょ。言わばシミュレーションゲームを買う人が戦闘パートを他人まかせにするはずはなかろうという話。

一応、ウチの掲載の言い訳としては「レイトン教授のナゾトキ」では単純なナゾ解答は載せていません。答えにたどり着く過程を楽しむゲームで解答の直接掲載は無意味と思うので。

扱うのはあくまでも解法を必要とするパズル系ナゾのみ(それも基本的に最小手数の追求)。後半のパズル系ナゾは発想力やゲーム中ヒントだけでは補えないレベルの代物なので、手順に詰まった際のヒントにでもなればと思い掲載しました。

メーカー側の言うところの「直接的なナゾ解答の掲載」ではないと思っております。



ネット上の情報共有を止めることが不可能なことはメーカー側も重々承知しているでしょうし、今回のことは「掲載の仕方に注意してね」といった意味合いのお願いと私は捉えましたがどうでしょう。

それともやっぱり攻略本を売りたいだけなのかな?

(ちなみに『〜悪魔の箱』は日々ちょっとずつプレイ中です)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
だってナゾトキアドベンチャーだもの シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる