デイトナUSA HD

デイトナUSAがアーケードに帰ってくるらしいです。

Game*Spark:デイトナUSAがアーケード用にHDリメイク
http://gs.inside-games.jp/news/205/20593.html


デイトナUSA(AC)

http://www.youtube.com/watch?v=0EkAVmBVmVE



振り返ると「デイトナUSA」は最も好きなレースゲームだったかも。アーケードでは数えるほどしかプレイしていませんが、セガサターン版はかなり遊びました。

デイトナUSA(SS)

http://www.youtube.com/watch?v=qRkS2wMSZS4

フレームレートが秒間20フレームだとか言われても別に気になりませんでしたし、逆に大排気量車の操作感へと昇華されていて楽しかったです。後にフレームレートを秒間30フレームに上げた「サーキットエディション」が発売されましたが、操作感が固く、デイトナらしさの消えた駄目アレンジだったため、あくまでも初代ばかり遊んでいたものです。

デイトナUSAサーキットエディション(SS)

http://www.youtube.com/watch?v=S5JyerCNX70



そして時代はドリームキャストへ。

実は歴代デイトナUSAで一番遊んだのはドリキャス版の「2001」だったりして。確か1コース以外全部走破しています(どうしても1コースだけクリアできなくて…)。

デイトナUSA 2001(DC)

http://www.youtube.com/watch?v=R6Rw37cJNZk

デイトナらしい豪快な操作感もちゃんとあって、きれいなポリゴンで遊べる家庭用デイトナとしては最高峰かと。世の中が「グランツーリスモ」のようなリアル系に流れていく中で、ゲームらしいレースゲームというのも良かったものです。

まあ、セガはセガで「segaGT」とか出してたけどね。



あ、そうそう、アーケードでも続編がありましたっけ。
この辺のタイトル(「スカッドレース」とか)もなんとかドリキャスに移植して欲しかったんですけどね~。

デイトナUSA2(AC)

http://www.youtube.com/watch?v=hJkaVbY8fUs



今回のHDは家庭用機への移植はあるのかな?
個人的にはドリキャスコントローラの深いLRトリガーでのアクセルワークが欲しくなるから、いざどこかのハードに移植されても微妙なところではありますが。

とりあえず続報に期待しときますか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック