宇宙刑事サイドー

なんとBS11で沖縄のローカルヒーロー『琉神マブヤー』が放送開始(毎週火~木曜夕方6:30/土曜夕方6:00[再])。ローカルヒーロー番組をこうして見られるなんていい時代になったものです。いいぞBS11、もっとやれ。

琉神マブヤー公式HP
http://www.mabuyer.com/index.html

BS11番組紹介
http://www.bs11.jp/entertainment/723/


まあ、出来としては自主制作映画に毛が生えたレベル。ヒーローの造形は良いですが、敵組織の活動内容や怪人等の造形がパロディの域を出ていないのがちと残念ではありますが。

とはいえ、今や安全パイ(ライダーや戦隊など)しか放送しないキー局からは昔のバラエティ豊かなヒーロー群など生まれようもないので、これを最低ラインにパロディ色の薄いオリジナルヒーローはもう2~3人ぐらいいてもいいかな。

琉神マブヤー 番組告知

http://www.youtube.com/watch?v=xY9jV4d-e_A



さてローカルヒーローといえば、以前、海外ヒーローの話をしましたが、最近になって『宇宙刑事シャイダー』のスピンオフドラマがフィリピンで作られていたことを知ってビックリ。その名も──

宇宙刑事サイドー
(Zaido: Pulis Pangkalawakan)

Zaido: Episode 4.1

http://www.youtube.com/watch?v=haxD3oAflGs

う~ん、ちょっとメタルヒーロー分が足りないなぁ。2007年作品の割には造形がモッサリでシャイダーとの共通項はほとんど無し。全体的な画作りはパワーレンジャーに近い感じでしょうか。



装着シーンはこちら↓(※音量注意)
Zaido Transforms
http://www.youtube.com/watch?v=dDDN6LF4JXE


本家宇宙刑事と違い、ブルー、グリーン、レッドの3人でチームを組んでいる模様。この色味だと『重甲ビーファイター』を思い出しますが、こちらのクオリティはまだまだその域には達していませんね(※ビーファイターは14年前の1995年作品です)。

重甲ビーファイター

http://www.youtube.com/watch?v=Y180OfxgxHg



どうやら『宇宙刑事シャイダー』がフィリピンで放送され、好評だったことから現地で独自に続編を作ったらしく、シャイダーの物語から20年後とかそんな設定らしい。

一応、Wikiを見ると東映公認らしいけどどうなんだろう。それが本当だとしてもフィリピンでの放送のみで勝手な2次利用は不可とか、あくまでも東映に著作権がある形で一定のロイヤリティでOKが出たとかそんな感じでしょうか。

Wikipedia:Zaido: Pulis Pangkalawakan
http://en.wikipedia.org/wiki/Zaido:_Pulis_Pangkalawakan




かいつまんで見てみましたが、序盤はどこぞの星の王子がクーデターで星から脱出するも敵の追撃で婚約者が行方不明になり、王子は宇宙警察の艦に救助され、以後、艦内で訓練を受けて宇宙刑事になる、といった展開。

第3話冒頭を見るとシャイダーのバビロスの同型艦が登場したり、第5話冒頭ではシャイダーこと沢村大(演:円谷浩)の映像が流用されて使われていたりして、シャイダー色が色濃く出ています。

Zaido: Episode 3.1

http://www.youtube.com/watch?v=gtmoMiXUisE

Zaido: Episode 5.1

http://www.youtube.com/watch?v=771UbUUhsfU



とりあえず無許可でさえなければ問題なし。
内容は宇宙刑事シリーズの正史には組み込んでほしくない出来ではありますが、遠い地でシャイダーを愛してくれていると思うとなんだか嬉しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック