【PS2】SIMPLE2000 Vol.31 THE 地球防衛軍

【PS2】SIMPLE2000 Vol.31 THE 地球防衛軍

ジャンル:シューティングアクション
プレイ人数:1~2人用
メモリ容量:60KB以上
発売元:D3パブリッシャー



耳にしていた評判通り面白い。
グラフィック的にドリキャスの『CHARGE'N BLAST』っぽいなぁと思ってたけど(向こうは左右移動のみでサイトを合わせるタイプのシューティングゲーム)、中身のテイストはやっぱ近いかも。『CHARGE'N~』もB級作ながら大好きだったので本作も楽しめました。



ミッションは全25ステージ。
「巨大虫の大群」「UFO」「巨大怪獣」などを相手に1人で立ち向かいます。え?タイトルは「防衛軍」じゃないのかって? いやいや、ミッションの合間に他の地区で戦っているであろう通信が聞こえてきて、それっぽい雰囲気は感じられるから大丈夫!(?)

武器を2つ持って出撃(武器はアサルトライフル、スナイパーライフル、ショットガン、ロケットランチャー、ミサイル、グレネード、特殊兵器の7種)。弾数、連射性能、ダメージ、リロード時間などを考えて自分の腕に合わせた武器を選択。ミッションごとの有利不利もあるので、武装が噛み合わないと思ったらさっさと撤退(=メニュー画面に戻る)して武器を変えて再出撃が吉。一度クリアしたミッションは何度でもチャレンジ出来るシステムなので安心して撤退しましょう。

敵を倒すとアイテムを落とすので、拾って自キャラをパワーアップ。アイテムは《武器》《アーマー》《回復アイテム》の3種。アーマーは最大体力値を上げる効果があるので拾えるだけ拾いましょう。



難易度はEASY、NORMAL、HARDの上にHARDEST、INFERNOと用意。私はEASYモードプレイヤーなので分かりませんが、取説によるとHARDをクリアするには主人公をかなり成長させる必要があり、HARDESTに至っては「究極まで成長させなければクリアは無理」だそうな。ちなみにINFERNOは「地獄のようなゲーム。クリアできたら神」だと。う~む、一生プレイしないな。

実はEASYでもミッション後半は敵に囲まれてボコボコにされる場面も(まあ、私の腕もありますが)。それでもクリア出来る中身になっている点が良。これが調整不足で理不尽に死にまくってたら評価してませんて。

SIMPLEシリーズのお手本のような作品。制作はSANDLOT。同社名義なら次も買ってみてもいいかと思わせてくれます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック