【PS2】SIMPLE2000 Vol.109 THE タクシー2~運転手はやっぱり君だ!~

【PS2】SIMPLE2000 Vol.109 THE タクシー2~運転手はやっぱり君だ!~

ジャンル:ドライブゲーム
プレイ人数:1人用
メモリ容量:66KB以上
発売元:D3パブリッシャー(制作:TAMSOFT)



『THE タクシー』の続編。
パッケージには「いろいろパワーアップして登場!」と書かれてはいますが、どちらかというとマイナーチェンジ版といった内容。

ゲーム内容は前作同様「1日の売上ノルマをこなして総売上100万円を目指す」というもの。前作では1日の売上ノルマをクリアしなければ即クビ(=ゲームオーバー)でしたが、本作では週に1回はノルマ未達成の日があっても大丈夫になりました。

前作との違いは以下の3つ。
  1. 天候システム
  2. 無線客受けシステム
  3. シナリオ客

「天候システム」は単に「雨天の日もある」というだけ。レインタイヤを購入、装備すればOK。所長の後ろに見える窓を見て、雨だったら装備すればいいだけのこと。

「無線客受けシステム」は車を流している時に、無線で「○○で客が待っている。いけるか?」と聞かれるので、行けるようなら承諾するというもの。これはタクシー業務っぽい改良で、プレイのちょっとしたアクセントになりました。



問題は「シナリオ客」。これは「特定の条件下で現れる一風変わった客」というのがいて、例えば目的地を告げず、こちらが行き先を想像して送り届けなくてはならないといったものらしいです。

"らしい"というのは、私は1度もシナリオ客に遭遇しなかったから。今回も33日目ぐらいでノルマ100万円を達成しましたが、その間、1度もシナリオは発生しませんでした。

説明書には「出現条件は内緒ですが(中略)気長にのんびり探してみてください」と書いてありますが、どれだけ気長にならなければならないのかに不安を覚えます。あ、もしかするとノルマ達成もその出現条件のひとつなのかな?(パッケージには「目指せ100万円。そして300万円!そして……!」と書かれてるし)……う~ん、やる気が起きない。

だったら、ノルマ100万円までの間に、もしくは100万円達成以降のお楽しみとして、例えば何日目にはAという人、何日目にはBという人、といった感じで、言わば「予約客」という扱いでシナリオ客の日を用意するとかしてくれれば良かったんですけどね。

(もちろん普通の「リクエスト客」(※前作参照)は夜の営業でちょくちょく出現します)



前作では徐々にハンドル、ギア、エンジン等が自動的にパワーアップしてましたが、今回は自分で稼いだお金でエンジンを積み替えたり、タイヤを替えたりといったことが必要になっています。とはいえ雨の日用のレインタイヤとターボエンジンぐらいあれば十分です。

(ちなみに初心者用に、ゲームが始まって数日間は運転に慣れるようスピードの出ない旧車を使わされるという工夫もあります)

タクシー上部に取り付ける《ぼんぼり》による効果も健在。本作でもやはり「マネーアップ」がお薦め。後半にはより効果の高いものもカーショップに入荷するので、さっさと付け替えましょう。

今回のマップは「たけのこ市街」「ひまわりニュータウン」「だんご温泉」「うみねこ埠頭」の4つ。とりあえず郊外の道路は前作よりも走りやすくなっているので、本作の方が初心者にお薦めかも。



個人的には前作が予想以上に楽しめたので、期待した分、ただのマイナーチェンジ作でちょっと残念でした。でも、逆に前作未プレイの人なら十分楽しめると思いますよ。

★★★

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック