なんぞこれ・その2

先日の「Tensai Bakabon」に続いて、またアクセス元に英語版WikipediaのURLを発見しました。



今度は「~A_Cruel_Angel's_Thesis」

最初はなんのことかさっぱり分からなかったんですが、気になって辿ってみると「残酷な天使のテーゼ」のことでした。ああ、なるほど。

Wikipedia:A Cruel Angel's Thesis
http://en.wikipedia.org/wiki/A_Cruel_Angel%27s_Thesis


ちなみに別日にはローマ字読みのURLを発見。
同じ記事に飛びますけど↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Zankoku_na_Tenshi_no_These

で、やはり「テレ朝のベスト100番組で55位になった」という情報の外部リンク先にウチがなっていました。やはりそこか(笑)。

え~と、番組は2002年7月放送か(※当該記事はこちら)。
じゃあ、今回もテレ朝HPが残っていないパターンですな。

しかし、前回のバカボンの時はURLだけだったからいいけど、今回は日本語で「シネマでぽん」とか書かれちゃってるよ。こんな脱力ブログ名が本家テレ朝の上だよ。いや、面白いからいいんだけど。



この分だと他にも2003年以前のベスト100データでウチにリンクしている記事があるんじゃないかと思ってしまうんですがどうなんでしょう。たまにアクセス元をチェックしとこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック