BTTF 25thアニバーサリーBD-BOX今秋発売

先日、吹替収録DVDネタで再び触れた『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ですが、今秋、25周年記念のBD-BOXが発売されるそうな。まあ、今度はBD化なのでDVDの再販地獄とは意味合いは異なりますが、単品化や仕様を変えたBOXがまたぞろ出ることでしょう。

AV Wacth:「BTTF」3作品がBlu-ray BOX化
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100730_384245.html
ジェネオンユニバーサルBD-BOX公式サイト
http://www.geneonuniversal.jp/movie/sp/bttf-bd/




さて、当然気になるのは日本語吹替の仕様。

DVDでは「思い出の復刻版」という2枚組商品でようやく収録されたTV吹替版ですが、今回はBD1枚に併録されるようです(※AV Watchの記事だと2つめの日本語吹替が5.1chと誤記されているため、どんな音源かと思いましたが、公式サイトではきちんと2.0chとなっていました)。

ということは、ビスタサイズの画面のまま、ビデオ版(DVD版)とTV版の吹替を切り替えて聞く形になるんでしょうね。「思い出の復刻版」の画面がTVサイズだったり本編がカットされていることに不満だった人にはこの仕様は嬉しいことでしょう。

でも、TV吹替版の音源は元々カットされて短くなった尺用なので、この仕様ならおそらく音源の無いところは「一部字幕」でしょうね。それともゾンビ新世紀完全版DVD-BOXのように隠しコマンドか何かで音源の無い部分を飛ばして再生……はないか。

画質はともかく、TVサイズも悪いことばかりではないので、このTV吹替版DVDは手放せませんね(※以下のサイトを参照)。

LD&DVDGALLERY:BTTF画像比較
http://www.ld-dvd.2-d.jp/hikaku_gazou/hikaku_backto.html
LD&DVDGALLERY:BTTFトリミング画角比較
http://www.ld-dvd.2-d.jp/gallery2/bttf_hikaku_gazou.html




かつてユニバーサルがリリースした「思い出の復刻版」は期間限定ではない通常商品だったのに、ジェネオンとの合併時に商品の存在がうやむやになってそのまま廃盤に。買いそびれた作品もあるってのに。

その時のラインナップ作品群はこのままBD化の際にTV吹替音源を収録する流れになるんでしょうか。えーと、ラインナップは確か……

  • 激突!
  • 大空港
  • 大地震
  • 遊星からの物体X
  • アメリカン・グラフィティ
  • ストリート・オブ・ファイヤー
  • フィールド・オブ・ドリームス

調べてみると『遊星からの物体X』は既にBD化済。
しかし日本語吹替は未収録。う~ん、一貫してませんなぁ。



せっかくの大容量なのだから今回のBTTFのようにTV版の吹替と全長用の新規吹替の2つを収録してくれてもよかろうに。まあ、DVDでもそういうこだわり仕様商品は多くはないので、BDだからといって改善されはしないんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック