第83回アカデミー賞

●第83回アカデミー賞

作品賞:
  • 『英国王のスピーチ』
監督賞:
  • トム・フーパー(『英国王のスピーチ』)
主演男優賞:
  • コリン・ファース(『英国王のスピーチ』)
主演女優賞:
  • ナタリー・ポートマン(『ブラック・スワン』)
助演男優賞:
  • クリスチャン・ベール(『ザ・ファイター』)
助演女優賞:
  • メリッサ・レオ(『ザ・ファイター』)

脚本賞:
  • 『英国王のスピーチ』
編集賞:
  • 『ソーシャル・ネットワーク』
録音賞(音響賞):
  • 『インセプション』
音響編集賞:
  • 『インセプション』
撮影賞:
  • 『インセプション』
美術賞:
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』
視覚効果賞:
  • 『インセプション』

脚色賞:
  • 『ソーシャル・ネットワーク』
メイクアップ賞:
  • 『ウルフマン』
衣装デザイン賞:
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』
作曲賞:
  • 『ソーシャル・ネットワーク』
歌曲賞:
  • 「We Belong Together」(『トイ・ストーリー3』)

長編アニメ賞:
  • 『トイ・ストーリー3』
短編アニメ賞:
  • 『The Lost Thing』
外国語映画賞:
  • 『In a Better World』(デンマーク)
長編ドキュメンタリー賞:
  • 『Inside Job』
短編ドキュメンタリー賞:
  • 『Strangers No More』
短編実写賞:
  • 『God of Love』



今年は『英国王のスピーチ』が12部門ノミネート、『トゥルー・グリット』が10部門、『ソーシャル・ネットワーク』『インセプション』が8部門で続いていましたが、やはり本命『英国王~』が作品賞含む4冠を受賞しました。

『トゥルー・グリット』に至っては受賞ゼロに終わり、6部門ノミネートの『127時間』と4部門ノミネートの『キッズ・オールライト』も受賞ゼロ。5部門ノミネートだった『ブラック・スワン』は主演女優賞のみの受賞となりました。

  • 『英国王のスピーチ』4冠(作品・監督・主演男優・脚本)
  • 『インセプション』4冠(撮影・録音・音響編集・視覚効果)
  • 『ソーシャル・ネットワーク』3冠(脚色・編集・作曲)
  • 『ザ・ファイター』2冠(助演男優・助演女優)
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』2冠(美術・衣装デザイン)
  • 『トイ・ストーリー3』2冠(長編アニメ・歌曲)

受賞傾向からすると『インセプション』は映像、『アリス~』は美術が評価されたという形でしょうか。



今回、日本絡みのタイトルは特に無かったので(『インセプション』の渡辺謙ぐらいか)、賞レースの行方への興味は薄めになりがち。

とはいえ『英国王のスピーチ』は、本国では公開終盤だったこともありアカデミー賞効果による伸びは無かったらしいですが、ここ日本では受賞を挟んだ公開2週目できちんと順位を上げていたりして、まだまだ賞の影響力は健在のようです。

私もとりあえずソフト化されたものを順次チェックしていこうかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック