figmaドロッセル(チャーミング)

■ figma ドロッセル(チャーミング) ■
画像
チャーミング版ドロッセルお嬢様
前作と違うお姿もお美しい。
台座アームはいつものfigmaとは違い胴体を挟むタイプ。


画像
シンプルな正面に対してメカメカしい背面も素敵。
アーム用の穴が背中にないのも有り難い。
足元は車輪を模した自律補助パーツを装着してます。


画像
占星ユニット「シビュラ」
チャーミング版お嬢様はうしろ姿のラインが素晴らしい。
今回のアーム仕様のおかげで好きなアングルで飾れます。


画像
知覚ユニット「ペルディータ」
メガネっ娘属性も兼ね備えるお嬢様は最強です。


画像
自動書記「レジナルド」
「とっておきマント」も付属してますがここでは割愛。


画像
無印お嬢様とのツーショット。
並ぶとこんなにデザインの方向性が違うとは。
どちらのお嬢様もお美しい。



というわけでディズニーアニメ『ファイアボール チャーミング』のドロッセルお嬢様でした。今回は前弾の時のような狂騒っぷりは感じず、あまり危機感なく発売日に手に入れることができましたが、その後1週間と経たない間に見掛けなくなったので早めに動いて良かったです。

チャーミング版は肘・膝が二重関節になっていて実にぐりぐりとよく動く逸品になっております。おかげで5枚目の写真のような自然な仕草もすんなり決まります。

前作が少女(人間)寄りの姿だったのに対して、今回のデザインはメカ寄りに作られているため、前作ファンの中でも好き嫌いが分かれるようですが、より純粋に機械の美しさを人型に閉じ込めた今回のデザインはフェチ度が高いと言えます。

いや、ホント……エロい素敵です。



ファイアボール チャーミング
http://www.disneychannel.jp/fireball/index.php

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック