モー娘。新春!LOVEストーリーズ

●モー娘。新春!LOVEストーリーズ

2002年1月2日に放送されたモー娘主演のオムニバスドラマですが見た人はいますか? 全体的には、とにかくモー娘ファン向けの意味合いが強い…というかそれが企画の全てでした。ですからファンでない人間が冷静に評価しちゃダメなんでしょうねぇ。



後藤真希主演の『伊豆の踊子』
石川梨華主演の『はいからさんが通る』
安部なつみ主演の『時をかける少女』

これらに他メンバーが配される作りでしたが、『はいからさん~』は出演メンバーの帳尻合わせ用に作られたとしか思えない内容&放送時間でしたね(30分で何を描けましょう)。なまじ昔アニメを見ていたもので期待したのが間違いでした。

思い出したのは「ヤンヤン歌うスタジオ」等でやっていたアイドルドラマ(歳がバレますね)。気合い入れて見て肩透かしを食らってもそういう代物なんですから怒っちゃいけませんな。



最たる物は前述の『はいからさん~』なわけですが、それに負けない脱力作が『伊豆の踊子』。ゴマキの演技は見れたものではありませんでしたが、それを補うべきスタッフの力が足りなさ過ぎです。

モー娘のスケジュール確保の厳しさが無意味なカット割に現れていましたから現場は大変だったとは思いますけど……ねぇ。まあ「最善の妥協」を迫られるこの手のドラマ制作の中では女優を育てる余裕なんかあるはずもないでしょうしね。



唯一まともなドラマだったのが『時をかける少女』。
アレンジも上手く昔の映画版に引けを取りません。なっちの演技は流石に一日の長という感じでしたし。意外だったのが加護亜依の自然な演技(というか地?)。子役でこういう演技する子っているよなぁと感心しちゃいました。

ま、企画物として見た上で『時をかける少女』をいい拾い物をしたと感じるのが正しい見方ですかね。

"モー娘。新春!LOVEストーリーズ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント