テーマ:映画

ロジャー・ムーア氏死去

2017年5月23日、俳優のロジャー・ムーア氏がお亡くなりになりました。享年89歳でした。 氏といえばやはり3代目ジェームズ・ボンド。 私にとってのボンドといえば彼です。 初めて見たボンドであり、甘いマスクでウィットに富み、スマートな身のこなしで指令をこなす英国スパイこそが007。初代ボンド=ショーン・コネリーの魅力も後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜ロードショー30周年

10月の金曜ロードSHOW!は金曜ロードショー30周年として往年のオープニングを再び流していました。 『思い出のマーニー』などジブリ映画の時は映写機を回すおじさんバージョンで、『るろうに剣心』の時は夕暮れの海バージョン。30周年のことを知らなかったので音楽が流れてきた時は懐かしい気分になりました。 ……が、またしても中途…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラストレーター・生頼範義さん死去

先月27日、イラストレーターの生頼範義(おおらいのりよし)さんがお亡くなりになりました。 雑誌表紙やゲームパッケージイラスト、数々の洋画・邦画等のポスターに心躍らされ、世代的にはやはりゴジラVSシリーズのポスターなどは毎回楽しみにしていたものです。 私も、スターウォーズの新作の公開が近づいてきたり、日本版ゴジラの製作が決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

声優・小川真司さん死去

今月7日、声優の小川真司さんがお亡くなりになりました。 洋画、海外ドラマの吹き替えには欠かせない声であり、知的でダンディな人物といえば氏といった感じで、近年だと『クリミナル・マインド/FBI行動分析課』のデヴィッド・ロッシがハマり役でした。007シリーズは様々な吹き替えを楽しむシリーズにもなっていますが、ティモシー・ダルトンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俳優・檀臣幸さん死去

2013年10月10日、俳優の檀臣幸さんがお亡くなりになりました。 享年50歳。 あまりにも突然すぎて。 近年では『仮面ライダーW』での井坂先生=ウェザー・ドーパント役という強烈な敵役を演じていたのが印象に強く、吹替ファン目線では永らく洋画や海外ドラマの吹替でそのお名前を見掛けていました。ほぼフィックスだったクリスチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俳優・石田太郎さん死去

2013年9月21日、俳優の石田太郎さんがお亡くなりになりました。 ドラマなどでの名脇役ぶりももちろん拝見していましたが、やはり個人的には声優・石田太郎という存在が大きいです。 筆頭はやはり『新・刑事コロンボ』でのコロンボ役。小池朝雄氏亡き後、コロンボの吹き替えはどうなるのかと危惧していたファンを完全に納得させた声と演技…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイ・ハリーハウゼン氏 死去

2013年5月7日、ストップモーションアニメーターのレイ・ハリーハウゼン氏がお亡くなりになったとのこと。 私が劇場で観ることができたのは氏の最後の作品となった『タイタンの戦い』だけですが、『SF巨大生物の島』『アルゴ探検隊の大冒険』『恐竜グワンジ』等々、TVで放送されれば食い入るように観ていたものです。確かシンドバッドシリーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

声優・納谷悟朗さん死去

5日、声優の納谷悟朗さんがお亡くなりになりました。 『ルパン三世』の銭形警部、『宇宙戦艦ヤマト』の沖田艦長、『新造人間キャシャーン』のナレーション、『仮面ライダー』のショッカー首領、ウルトラマンA、チャールトン・ヘストンなどなど、アニメ・特撮・洋画と活躍の場が実に幅広い方でした。 私にはアニメの声優としてより洋画の吹き替…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復刻版再販とTV吹替007発売

4年前にユニバーサルピクチャーズからリリースされた「思い出の復刻版」というTV吹替を収録したDVDシリーズ。ジェネオンとの合併の際にうやむやになって長らく廃盤になっていましたが、この度、ジェネオンユニバーサルからようやく再販となりました。 当時『激突!』を買いそびれてしまい、その後ことあるごとに店頭を探していた身としては有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日曜洋画劇場と地上波映画枠

いくつかのまとめサイトで「日曜洋画劇場終了へ」といった記事があり、まさかとソース元の記事を確認したら明らかに文章を改変したくだらないアクセス稼ぎの煽り記事と判明。 「「日曜洋画劇場」枠(日曜午後9時~)は今年、既にバラエティーの特別番組を3本放送しており、今後はこれまでどおり、「日曜洋画劇場」として映画を放送するほか、「日曜洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマステ「俳優自ら体を張った危険なアクション映画ベスト15」感想

2012年8月11日放送の「SmaSTATION!!」は「俳優自ら体を張った危険なアクション映画ベスト15」でした。ゲストがアクション映画と爪の先ほども関わりのない劇団ひとりと土田という時点で中身の無い代物とわかりますが惰性でチェック。 「今回のスマステーションでは俳優自ら危険なアクションにチャレンジしている映画のベスト15を発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロケ地 宇都宮[ゴースト増補改訂版]

以前「ロケ地宇都宮」としてネタにした『ゴースト もういちど抱きしめたい』ですが、同作が昨年末に本当にテレビ放送されてロケ内容が把握できたので、せっかくなので増補改訂版として写真を撮り直してきました。 以下、映画の進行に合わせてオリオン通り西ブロックの東側入口から西側出口へと移動しています。カットNo.はオリオン通りに駆け込むカット…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゾンビ映画ベスト15

3年前、読者レビューを元にして「ゾンビ映画ベスト30」を発表したホラー映画情報サイト「HORROR-MOVIES.CA」が、昨年末にはFacebookで投票を募ったゾンビ映画ベスト15を発表したそうで。今回は最初からランキング作成のためにアンケートを取ったわけですね。 HORROR-MOVIES.CA「You Voted: 15 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマステ「製作費が高いハリウッド映画ベスト10」感想

レコーダーのHDDが壊れてしまった。 最近動作が怪しく嫌な予感はしていたので、中身をDVDに移しておこうとダビングしていたら電源が落ちてそれっきり。修理に出したら、仕方ないとはいえHDD内のデータは全て消えて帰ってきました。半年分ぐらい溜めっぱなしの番組もあったのに……。最近は別のレコーダーをメインにしていたので被害は少なく済んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画史に残る悪役ベスト50

米エンタテインメント・ウィークリー誌で映画史上最悪の悪役キャラクター50人が選ばれたという話。 EW.com:50 Most Vile Movie Villains http://www.ew.com/ew/gallery/0,,20483133_20509776,00.html 映画.com:映画史に残る悪役50人 米誌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洋画吹替新録あれこれ

先日のスカパーe2大開放デー(毎月第1日曜)で『ブレードランナー ファイナル・カット』が無料枠で放送。 プレランに関しては、LD『ベストセレクション版』とDVD『最終版』が手元にありつつ、日本語吹替を求めてDVD『クロニクル』を買った身。なので吹替未収録の『ファイナルカット』は購入する気がないためこれ幸いと録画した次第。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマステ「ホントにあったウソのような実話映画11」感想

最近、テレ朝は企業PR番組に傾倒し、以前のようなランキング名目で懐かし映像を流して視聴率を稼ごうという番組は手間がかかる割に文句も多いせいか、めっきり作られなくなりました。 スマステも同様で、何かといえば「○○で人気の商品ベスト10」みたいな企業PR路線にシフト。なので最近はほとんど見ることもなかったんですが、先月末、「ホントにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニシアター閉館に思う

ミニシアターのランドマーク的存在だった恵比寿ガーデンシネマが先月で閉館。今月末にはシネセゾン渋谷が閉館するなど、ニュースではこぞって「ミニシアターの閉館が相次ぐ」と取り上げていました。 総じて大手シネコンの台頭と客層の変化がミニシアターへの集客を落としたような口調でしたが、それを望んだのは日本映画界であり、それを押し進めたのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世代別 クリスマスに見たい恋愛映画ベスト5

笑っていいとも木曜日の「なんでもアンケート アラゆるギャップを比べタワー」というコーナー。内容は20代~60代までの5世代にアンケートを取り、その上位5位までを出演陣が当てるというもののようで。 たまたま見た12月9日放送分では「クリスマスの夜、好きな人と見たいラブストーリー映画は?」というテーマだったのでちょっと興味を引かれてチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャノンボール日本語吹替収録DVD

2年前にユニバーサルが発売した10万円DVD-BOX「ジャッキー・チェン ACTION HISTORY DVD-BOX」でのみリリースされた日本語吹替収録『キャノンボール』が、めでたくパラマウントジャパンから単品リリースされました。それも廉価価格で。 結局、ユニバーサルは廉価化どころか単品版をリリースせずにパラマウントに権利を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマステ「何度でも見たい!ハリウッドSF映画ベスト20」感想

2010年11月27日放送「SmaSTATION!!」では、木村拓哉主演『SPACE BATTLESHIP ヤマト』公開直前企画で「何度でも見たい!ハリウッドSF映画ベスト20」を放送。業界のヤマト押しが尋常じゃないので、きっとこの番組でも何かやるだろうと思ってました。 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」公開直前! 木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男たちのヒート祭り

銀座シネパトスでは"男が熱い"映画を「男たちのヒート祭り」と称して順次公開しているそうで。第1弾~第3弾までは以下の通り。 第1弾『ボーダー』(ロバート・デ・ニーロ/アル・パチーノ) 第2弾『ザ・エッグ』(モーガン・フリーマン/アントニオ・バンデラス) 第3弾『ストーン』(ロバート・デ・ニーロ/エドワード・ノートン) 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野沢那智さん死去

2010年10月30日、野沢那智さんがお亡くなりになりました。 まさに当日夜に放送されていた『ダイ・ハード4.0』を見て、「今日の吹替は劇場公開された那智さんバージョンじゃないのか」と思いつつ那智さんの吹替を色々と思い浮かべていた時にこのニュースを目にしたものだからかなりショックでした。 DVDは野沢那智Ver.と樋浦勉Ve…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金曜ロードショー25周年

テレ東・水曜シアター9は先日終了してしまったわけですが、日テレ・金曜ロードショーは25周年を迎えたそうです。 今月は25周年月間と称して往年のオープニングを復刻して放送すると聞いたので、先日の『252 生存者あり』を見たくもないのにオープニングのためだけに録画しましたよ。 チャ~♪チャララ~ラ~ラ~ラ~ラ~♪ おお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Au revoir ! 水曜シアター9

先日書いた通り、9月22日放送『SPIRIT』をもって水曜シアター9の映画放送が終了しました。 映画本編が終わった後、1枚目の画像で「水曜は映画!」と立木文彦の声が聞こえてきた時には、木曜洋画劇場から水曜シアター9へ移行した時のようなサプライズが何かあるのかと期待したのは私一人ではあるまい。一瞬、マジでドキワクしてしまったじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば水曜シアター9

先月の記事で「テレビ東京の水曜シアター9が9月いっぱいで終了してしまう」と書きましたが、その時点では公式な告知が出てきていなかったため、一縷の望みを抱いていましたが、とうとう正式に告知されるようになりました。 テレビ東京:水曜シアター9 http://www.tv-tokyo.co.jp/theater9/movie/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「水曜シアター9」9月終了

地上波映画の最後の良心、テレビ東京の「水曜シアター9」が9月いっぱいで終了してしまうそうです。 http://twitter.com/darkbo/status/21495403782 http://twitter.com/darkbo/status/21495840160 【残念なお知らせ】「水曜シアター9」は9月いっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BTTF 25thアニバーサリーBD-BOX今秋発売

先日、吹替収録DVDネタで再び触れた『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ですが、今秋、25周年記念のBD-BOXが発売されるそうな。まあ、今度はBD化なのでDVDの再販地獄とは意味合いは異なりますが、単品化や仕様を変えたBOXがまたぞろ出ることでしょう。 AV Wacth:「BTTF」3作品がBlu-ray BOX化 http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吹替収録DVDいろいろ・その2

というわけで続き。 廉価版の是非について補足すると、メーカー側にとっては新作の買い控え問題がありつつも旬を過ぎた商品を売るためには必要なものであり、私も廉価版の恩恵には随分とあずかっています。結局は買う側の使い分けの問題でしかありません。ただ安くなるだけの廉価版より、仕様を向上させたものを後出しされる方が困ります。私の場合は日本語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゾンビDVD-BOX・単品再販のこと

最初は吹替未収録でDVDを出し、再販される際に吹替を収録する流れは正直やめてほしいと以前書きましたが、それでも先日のゾンビ新世紀完全版DVD-BOXのように買い直してしまうのが悲しい吹替ファンの性。 そのゾンビ新世紀完全版DVD-BOXが、発売から半年足らずでバラ売りされることとなり、メーカーHPのBBSが紛糾しているそうな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more