アクセスカウンタ

シネマでぽん!S cinema-game-toy

プロフィール

ブログ名
シネマでぽん!S cinema-game-toy
ブログ紹介
2010年4月からこちらにお引っ越し。映画感想中心に始めた当ブログですが、最近はテレビやアニメネタが多くなっているような。他にゲーム、玩具レビューなどもちょこちょこ扱っている「なんでもありブログ」となっております。元myroom、元trackback Blog。
zoom RSS

声優・鶴ひろみさん死去

2017/11/18 00:00
画像

今月16日、声優の鶴ひろみさんがお亡くなりになりました。

首都高でハザードランプを点けて停車していた車の中で発見されたというあまりにも突然な訃報で、とてもショックでした。

デビュー作の『ペリーヌ物語』から見ており、アニメファンとなった80年代アニメの中でも常に聞いていた声でした。当時のヒロイン声優の一人であり、好きになったキャラは数知れず。出演作を挙げればキリがありません。

画像画像画像

少々気が強くも小悪魔的な魅力も兼ね備えるお姉さん声。現在も『アンパンマン』のドキンちゃんと『ドラゴンボール超』のブルマで変わらぬ魅力を発揮していただけにとても残念です。

画像画像

享年57歳。
あまりにも早すぎます。
ご冥福をお祈りいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゴジラ新宿に現る

2017/11/16 00:00
今週公開の『GODZILLA 怪獣惑星』のキャンペーンで今月13日から新宿駅東口の地下出入口にアニメ版ゴジラの頭が鎮座していると聞いていたので、先日、新宿に用事で出掛けた際にせっかくならと寄ってみました。



画像
お?


画像
おぉ〜!


画像
咆哮や足音が流れたりなかなかいい感じです。


画像
画像画像
バルーン製。


画像
写真をツイッター投稿すると抽選でプレスシートが当たるとか。



このアニゴジヘッドが飾られているのは19日までだそうです。

画像

で、新宿にはそもそも常設のゴジラヘッドがあるわけですが、そちらはかなり前に撮ったきりだったのでこの機会に上げておこうかと。あと『シン・ゴジラ』公開時に池袋サンシャインシティに設置されたゴジラの足も撮ったきりにしていたのでここでまとめて上げておきます。

↓↓↓



画像
完成直後のTOHOシネマズ新宿を襲うゴジラ。


画像画像
『シン・ゴジラ』上映を襲うゴジラ。


画像画像
新宿大ガード越し。
このアングルが実在感あって好き。



画像
ゴジラ、ナンジャタウンに襲来。


画像
池袋サンシャインシティを突き破るゴジラ足。


画像
土日祝日は爪先に潜って撮影できました。



この手のものだと他に渋谷でも『シン・ゴジラ』公開時にパルコの壁を割って出てくる姿のゴジラオブジェがありましたが、そちらには足を運べず仕舞いだったのがこうしてみるとちょっと残念ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロジャー・ムーア氏死去

2017/05/25 21:46
画像

2017年5月23日、俳優のロジャー・ムーア氏がお亡くなりになりました。享年89歳でした。

氏といえばやはり3代目ジェームズ・ボンド。
私にとってのボンドといえば彼です。
初めて見たボンドであり、甘いマスクでウィットに富み、スマートな身のこなしで指令をこなす英国スパイこそが007。初代ボンド=ショーン・コネリーの魅力も後にわかるようになりますが、もう最初の刷り込みには敵いません。ロータス・エスプリに痺れた一人です。

本家ボンドの合間に『キャノンボール』でボンド役のパロディを本人が演じるという掟破りすらまるで嫌みにならず、ますますムーアボンドが好きになったものです。

振り返るとボンド以外のイメージは薄く、他出演作は数本しか見ていなかったことに気づきました。これからはまだ見ていない作品を追ってみたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


テレビ朝日「人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP」感想

2017/01/21 23:01
2017年1月9日に放送されたテレビ朝日「人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙!3時間SP」。この手の企画は随分と久しぶりですが、中身は同局で6年ほど前に放送されていた「お願いランキング」企画のただの焼き直しでした。

「今年2017年、日本にアニメが誕生して100周年。この100年の間に1万作以上の作品が日本で製作され、多くの声優によって命が吹き込まれてきた。そこで!日本アニメ誕生100周年特別企画──(中略)──今、声優がアツい! そのアニメなどの人気は熱を増し、ファンが大行列を作るなんて当たり前! 人々の心を揺さぶるお仕事、声優のナンバー1が今夜決まる!」

集計方法は過去番組同様、1位10ポイント、2位5ポイント、3位1ポイントの合計ポイントでランク付けです。

人気声優200人が本気で選んだ声優総選挙ベスト25 >>




ちなみに上記の「1万作以上」とのナレーション時にテロップで流れた作品は以下の通り。

「鉄腕アトム」
「ドラえもん」
「ルパン三世」
「新世紀エヴァンゲリオン」
「魔女の宅急便」
「北斗の拳」
「ズートピア」
「クレヨンしんちゃん」
「スラムダンク」
「キテレツ大百科」
「シティーハンター」
「テニスの王子様」
「忍たま乱太郎」
「いなかっぺ大将」
「HUNTER×HUNTER」
「銀河鉄道999」
「ハイスクール!奇面組」
「ゲゲゲの鬼太郎」
「美少女戦士セーラームーン」
「ワンピース」
「君の名は。」
「タッチ」
「タイガーマスク」
「ブラック・ジャック」
「スレイヤーズ」
「ど根性ガエル」
「キン肉マン」
「科学忍者隊ガッチャマン」
「ユーリ!!! on ICE」
「おそ松くん」
「妖怪ウォッチ」
「怪物くん」
「鋼の錬金術師」
   :

えーと、いつ「ズートピア」が日本アニメになったんだろう。



「番組では200人を超える人気声優の方々にアンケート調査を実施。あなたがスゴいと思う声優は誰ですか? 合計のポイント数でランキングを作成しちゃいました。今宵、プロが選ぶ本当にスゴいと思う声優BEST25を大発表! あなたの好きなキャラクターの声の主は何位なのか?──(中略)──現在、およそ6300名いると言われる声優の頂点に立つのは一体誰なのか!」

豪華な授賞式会場のようなセットを組んでそれっぽくしただけで、「人気声優100人が本気で選んだスゴイと思う声優ランキングBEST25」(2011年8月放送)そのまんまですね。「ヤング声優vsアダルト声優 本当にスゴイ声優ランキング」(2011年11月放送)のように若い世代を汲み取る要素も特になし。

冒頭からランキングとまったく関係ない「君の名は。」の映像音声の使い方が酷い。声優を起用していない作品に声優総選挙の文字を被せるのはいくら一般層を釣るための餌とはいえやりすぎです。「のぶ代ドラ」「おそ松くん」「キテレツ大百科」などもランクインした声優の担当キャラではない場面の映像を使うなど全体的に適当すぎ。

番組は「声優が集められた授賞式会場スタジオ」と「芸能人ゲストが会場の様子を中継映像で見る別スタジオ」というスタイルで進行。芸能人ゲストは以下の通り。

  • 爆笑問題(MC)
  • ウエンツ瑛士(MC)
  • 千秋
  • 乃木坂46生駒里奈
  • アンジャッシュ児嶋一哉

えっ、ウエンツってMCだったのか。
ろくに喋ってもいなかったし仕切ってもいなかったのに。



アンケートを取ったという「人気声優200人」という曖昧さ。放送時に松本梨香さんや緒方恵美さんらがアンケートの存在を知らなかったとツイッターで呟いていましたが、おそらくは大手声優事務所にアンケートを丸投げして関連各所で書いてもらったってところでしょうか。声優歴1年どころか無名の票もだいぶありそうです。

そのため今回のランキングは直接的な芝居だけではなく、音響監督をしている人や事務所の社長らなどの「後輩の育成」「仕事でお世話になった」「事務所のイチオシ」といった声優業界全体における貢献度という要素が大きく影響したものと思われます。今回のアンケート方法で得られるのはあくまで業界内の力関係が作り出すランキングでしょう。

それならそれでそういう賞として経歴を過不足なく紹介していれば問題ありませんが、ところがそれを一般向けの「人気アニメ&キャラとその声優」といういつもの懐かしアニメ番組に仕立てるからおかしくなる。

高山みなみさんの代表キャラは今はどう考えても江戸川コナンですし、森川智之さんの代表作はズートピアではありません。紹介される作品名や使える映像の偏りでアンケート結果の本来の意味はすっかりスポイルされてしまいました。「人気声優200人にアンケート」がテレ朝バラエティ番組を作る方便でしかなかったのが悲しいです。

番組全体は過去のVTRの再利用が多く、紹介されるコメントも投票者の声なのか番組側が作った煽りの文言なのかがわかりにくい。CM明けに毎回「あなたの好きなキャラクターの声の主は何位?声優総選挙」と繰り返しタイトルがコールされるのも鬱陶しい。間に挟まれたトークコーナーは「雄二のぶっちゃけ部屋」と大差ありませんが、元々、同系統番組から派生したものでしたね。



過去の同系統番組との比較一覧。

2007.10(プロ)はフジテレビのプロキング「声優がスゴイと思う声優ベスト10」です。前述のナレーションで「プロが選ぶ本当にスゴいと思う声優」と言っていましたが、元はこの辺から剽窃しているんでしょうね。

順位2017.012011.11
(アダルト)
2011.082007.10
(プロ)
山寺宏一山寺宏一山寺宏一山寺宏一
野沢雅子小原乃梨子野沢雅子八奈見乗児
藤原啓治田中真弓田中真弓野沢雅子
沢城みゆき矢島晶子千葉繁永井一郎
関智一野沢雅子八奈見乗児田中真弓
田中真弓大谷育江永井一郎中尾隆聖
高山みなみ永井一郎若本規夫千葉繁
中尾隆聖三ツ矢雄二林原めぐみ若本規夫
古川登志夫高山みなみ高山みなみ古谷徹
10大塚明夫こおろぎさとみ矢島晶子野沢那智
11林原めぐみ小山茉美中井和哉 
12森川智之島本須美田中秀幸 
13柴田秀勝神谷明平田広明 
14諏訪部順一堀川りょう大塚明夫 
15三石琴乃草尾毅草尾毅 
16矢島晶子銀河万丈内海賢二 
17榊原良子難波圭一緒方賢一 
18小林清志清水マリ中尾隆聖 
19塩屋翼掘絢子神谷明 
20千葉繁古川登志夫大谷育江 
21日高のり子 坂本千夏 
22神谷明 三ツ矢雄二 
23肝付兼太 日高のり子 
24三ツ矢雄二 山口勝平 
25平田広明 杉山佳寿子 
25島本須美   

順位2017.012011.11
(ヤング)
 朴ろ美
 沢城みゆき
藤原啓治関智一
沢城みゆき宮野真守
関智一平野綾
 入野自由
 竹内順子
 水田わさび
 豊崎愛生
10 木村昴

山ちゃんはもうそういう扱いで、ここでも「困った時の山寺」化してしまっているような。野沢雅子さんと田中真弓さんは10年前から常に上位にいるのが凄い。中尾隆聖さん、矢島晶子さん、高山みなみさん、千葉繁さん辺りも安定。神谷明さんもフリーだったり干されたりしながらランクインし続けているのはさすがです応援してます。松本梨香さんの呟きの「まだまだがんばらないと」は神谷さんのように事務所やテレビ局の壁を超えるレベルにならないとって意味だったのでしょうね。



以下、感想などなど。

順位は「○○位/6300人」という表記ですが実際に票の対象になっているのはトップ数百人ぐらい。それでも仮に1位に挙げる人が2人いれば20ポイントで24位にランクインしてしまうという。下位はかなり票がばらけたと見ていいでしょう。松本梨香さんはきっと17ポイントだったんだ、きっとそうだ。ちなみに番組内のコメントが投票相手に対してなら三ツ矢雄二さんと山寺宏一さんだけ3票の行方が判明しています。

故人の肝付兼太さんがランクインしていますが、アンケートは基本的に故人は対象外のはず。そうでなければ往年の名声優だけで上位が埋まってしまいます。おそらくはアンケートを取ったのが昨年の10月前半より前で収録は訃報後だったのでしょう。

塩屋翼さんとか榊原良子さんとか柴田秀勝さんとか、今まであまり紹介されてこなかった面々が紹介されたこと自体は嬉しかったです。まあ、私にとっての柴田秀勝さんは「銀河旋風ブライガー」オープニングの前口上が筆頭ですけどね。

三石琴乃さんの時の「セーラームーン」の映像ではまた荒木香恵さんの代役時の映像が紛れていました。「1万人が選んだアニメソングBEST30&懐かしの名場面」(2011年8月放送)の時にも間違えていましたがまるで成長していませんね。するつもりもないんでしょうが。

高山みなみさんの代表作をムーミンにするのは仕方ないとしても、作品名を「楽しいムーミン一家」と言っておきながら、実際の映像はフィンランド製(フランス共同制作)の2015年劇場版ってのはいかんでしょ。

沢城みゆきさんを「7色の声」と言って紹介したのが「クールな少年」「美少女」「幼い子供」「宇宙人」「報道ステーションのナレーター」の5つってどうよ。峰不二子を加えても1つ足りないし。それに個人的には彼女は1つの声を低くしたり高くしたりしてるだけにしか聞こえないので無理やり持ち上げすぎかと。今回、色々な人に「複数の声を出せる」というキャッチコピーを手を替え品を替え使いすぎです。

藤原啓治さんを野原ひろしで紹介するのは当然ですが、今現在、代役をしている森川智之さんが会場にいるのにそのことに一切触れないことに違和感。所詮はその場だけのバラエティ番組だと止めを刺された気分でした。全てが権威ある賞のパロディだと思うと空しくなります。



今回も石田彰さんが入ってなくて残念。まあメディアに露出することが苦手という話は有名なので、番組的に投票を避けられた可能性もあると思っておきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人気声優200人が本気で選んだ声優総選挙ベスト25

2017/01/21 00:00
■ 人気声優200人が本気で選んだ声優総選挙ベスト25 ■

(テレビ朝日/2017年1月9日放送)

順位名前(役名)得点
山寺宏一(加持リョウジ)470pt
声帯以外も自在に操ってしゃべる!?無限の声色を持つ声優
「新世紀エヴァンゲリオン」加持リョウジ役
「昭和元禄落語心中」助六役
「劇場版ヤッターマン」で1人16役
ジム・キャリー、エディ・マーフィ、ブラッド・ピット、ニコラス・ケイジなど洋画吹替多数
森久保祥太郎(「メジャー」茂野吾郎役)
「普通人間は声帯で喋ってるじゃないですか。そうじゃないところで喋るんですよ、あの人。元気なうちに解剖じゃないですけどいっぺん調べた方が…」
小野賢章(ハリー・ポッター役)
「(映画「マスク」ジム・キャリーの吹き替えで)変身してからのあのぶっ飛び具合とかも凄いですし、真似できない」
野沢雅子(孫悟空)248pt
声優界の神
「ドラゴンボール」孫悟空役
「銀河鉄道999」星野鉄郎役
「怪物くん」怪物太郎役
「ゲゲゲの鬼太郎」鬼太郎役
「ど根性ガエル」ひろし役
「いなかっぺ大将」風大左ェ門役
日高のり子(「タッチ」浅倉南役)
「神がかったアフレコっていうんですかね、魂までつかまれちゃう」
山寺宏一(「エヴァンゲリオン」加持リョウジ役)
「まさに野沢雅子さんが神」
森川智之(「ズートピア」ニック・ワイルド役)
「この業界になくてはならない存在」
神谷明(「北斗の拳」ケンシロウ役)
「なんといっても野沢さんの凄いのは悟飯、悟空、悟天という3つの役をいっぺんに録るんですよ。それぞれが会話していてもどんどん録ってっちゃうんですね」
藤原啓治(野原ひろし)128pt
国民的お父さんから冷酷な殺人鬼まで役に合わせて声を変えないナチュラルな演技が魅力!
「クレヨンしんちゃん」野原ひろし役
「鋼の錬金術師」マース・ヒューズ役
「バッカーノ!」ラッド・ルッソ役
「ダークナイト」ジョーカー役
平田広明(「ワンピース」サンジ役)
「ナチュラルで自然体」
関智一(「ドラえもん」スネ夫役)
「常にニュートラルなんですよ、ふら〜っと来てお芝居してふら〜っと帰っていくっていう」
小尾元政(「女神候補生」ゼロ・エンナ役)
「声を変えてはいないかもしれないけれども本当に役に身も心もなって、個性が変わる」
沢城みゆき(峰不二子)122pt
異性でよかったと山寺宏一に言わしめた7色の声を持つ女!
「ルパン三世」峰不二子役
「HUNTER×HUNTER」クラピカ役
「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」七海春歌役
「ヤッターマン」プラモン王子役
「クレヨンしんちゃん」シリリ役
「報道ステーション」のナレーター
山寺宏一(「エヴァンゲリオン」加持リョウジ役)
「20代であの色気を出せるっていうのは凄いですよね。異性でよかったなって思いますね。男だったら本当に潰してやろうって(笑)」
関智一(スネ夫)72pt
普段はお調子者!でもマイクの前では天才声優!
「ドラえもん」スネ夫役
「妖怪ウォッチ」ウィスパー役
「ふたりはプリキュア」メップル役
「昭和元禄落語心中」与太郎役
小野賢章(「黒子のバスケ」黒子テツヤ役)
「天性の天才って感じですね」
アンケートで多かった回答
「役の幅が広い」
田中真弓(ルフィ)68pt
30年以上愛され続ける永遠の少年ボイスの持ち主
「ワンピース」ルフィ役
「ドラゴンボール」クリリン役(※映像無し)
「おそ松くん」ちび太役
「南国少年パプワくん」パプワくん役
「忍たま乱太郎」きり丸役
「天空の城ラピュタ」パズー役(※映像無し)
三ツ矢雄二(「タッチ」上杉達也役)
「田中真弓さんというと少年声ってのがありますけどあれだけ本当の少年に聞こえるってことはあまりないと思うんですよ。(中略)本当に男の子に聞こえるっていうのが彼女の強味」
高山みなみ(ムーミントロール)66pt
同業者も驚く演じ分け!キャラクター問わずなんでもこなせる天才声優
「魔女の宅急便」キキ役&ウルスラ役
「楽しいムーミン一家」ムーミントロール役
「ミスター味っ子」味吉陽一役(※映像無し)
「まじかる☆タルるートくん」江戸城本丸役(※映像無し)
「剣勇伝説YAIBA」鉄刃役(※映像無し)
「名探偵コナン」江戸川コナン役(※映像無し)
「忍たま乱太郎」乱太郎役
「ドラえもん」スネ夫ママ役
生井奏多(声優歴1年)
「少年役から大人の女性役まで年齢性別問わず演じられるのが凄いと思います」
天海由梨奈(若手)
「演じ分けが凄いなって思います、憧れのさらに上の存在」
声優さんの注目ポイント
「あらゆるキャラクターを演じ分けられる才能」
中尾隆聖(フリーザ)61pt
悪役をやったら右に出る者はいない!圧倒的存在感を放つ声優
「ドラゴンボールZ」フリーザ役
「タッチ」西村勇役
三ツ矢雄二(「タッチ」上杉達也役)
「中尾さんがフリーザをより魅力的な役にしたんだと思ってます。どことなく色気があるっていうか含んでいる部分に魅力的なアクセントがないとただの悪い人になってしまうので、そういう部分をとてもよく表現なさっていると思います」
古川登志夫(ピッコロ)58pt
壮絶シーンをやったら天下一品!リアルな役作りがスゴい声優
「ドラゴンボール」ピッコロ役
「北斗の拳」シン役
「ワンピース」エース役
榊原良子(「Zガンダム」ハマーン・カーン役)
「現実の中のリアル感っていうのと作られたお芝居の中のリアル感って相当違う部分があるんですが、リアルとナチュラルのギリギリのところ、古川さんはそれを追い求めてらっしゃると思うんですね」
声優さんの注目ポイント
「死に際のリアルさ」
「「北斗の拳」シンの最期」
10大塚明夫(ブラック・ジャック)57pt
声優界のサラブレッド、ハードボイルドな渋い声と言えばこの人!
「ブラック・ジャック」ブラック・ジャック役
「攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG」バトー役
「忍たま乱太郎」山田先生役
野沢雅子(「ドラゴンボール」孫悟空役)
「大塚明夫は私、おしめを取っ替えてるんです。大塚周夫さんの息子なんですよ。だから生まれる前から私たち(大塚周夫さんと)同じ劇団の先輩後輩だったから」
11林原めぐみ(綾波レイ)53pt
役作りへの姿勢がハンパじゃない!平成アニメのカリスマ声優
「新世紀エヴァンゲリオン」綾波レイ役
「らんま1/2」女らんま役(※映像無し)
「平成天才バカボン」バカボン役(※映像無し)
「ポケットモンスター」ムサシ役(※映像無し)
「名探偵コナン」灰原哀役(※映像無し)
「スレイヤーズ」リナ=インバース役
歌手としても活躍!
山寺宏一(「エヴァンゲリオン」加持リョウジ役)
「仲の悪い役だと休憩時間に口をきいてくれませんからね。イタコ声優って言われてて役が降りるって(中略)、役へのアプローチとか解釈とかいつもハァ〜って思うんですよね」
12森川智之(ニック・ワイルド)52pt
低音でクールな声が女性を魅了してやまないイケメンボイスの持ち主
「ズートピア」ニック・ワイルド役
「スラムダンク」水戸洋平役
「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」セフィロス役
トム・クルーズの吹き替え
「NARUTO疾風伝」波風ミナト役(※小窓表示)
成瀬綺香(声優歴1年)
「クールなんですけれどもドシッとこちらに伝わってくるような情熱的な演技力が凄いなと思います」
峰岸佳(声優歴6年)
「低音の声はものすごくカッコいい、男なのにちょっとウットリします、いい声だなぁと」
13柴田秀勝(ミスターX)49pt
声優界の中心に君臨!キャラの魅力を最大限に引き出すレジェンド声優
「タイガーマスク」ミスターX役
「鋼の錬金術師」キング・ブラッドレイ役
「機動戦士ガンダム」デギン・ソド・ザビ役(※映像無し)
「劇場版キン肉マン」悪魔将軍役(※映像無し)
「タイガーマスクW」ミスターX役
14諏訪部順一(ヴィクトル)41pt
甘い声で女性をキュンキュン言わせるセクシーボイスの持ち主
「ユーリ!!! on ICE」ヴィクトル役
「テニスの王子様」跡部景吾役
15三石琴乃(月野うさぎ)36pt
同業者を虜にする魅惑のボイス!美少女キャラ声優の第一人者
「美少女戦士セーラームーン」月野うさぎ役
「新世紀エヴァンゲリオン」葛城ミサト役
「ドラえもん」のび太のママ役
「美少女戦士セーラームーン クリスタル」月野うさぎ役
森川智之(「ズートピア」ニック・ワイルド役)※声優学校の同期
「声優になりたい人って女性が圧倒的に多いんですよ。その中で今でも第一線を張ってる彼女の力量は凄いなぁって思いますよね」
16矢島晶子(野原しんのすけ)34pt
しんちゃんと言えばこの人!海外の声優が真似する神ボイス
「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役
三ツ矢雄二(「タッチ」上杉達也役)
「クレヨンしんちゃんのキャラクターの8割ほどは矢島さんの声でもってるんじゃないかと思うくらい、クレヨンしんちゃんになりきってるし」
17榊原良子(ハマーン・カーン)32pt
美しい低音ボイスが発する高圧的なセリフがたまらない
「機動戦士Zガンダム」ハマーン・カーン役
声優さんの注目ポイント
「厳しさ・優しさ・妖艶さ、その全てが素敵、叱られたいです!」
18小林清志(次元大介)31pt
声優界の伝説的存在、まさにハードボイルド、次元大介はこの人しかいない
「ルパン三世」次元大介役
山寺宏一(「エヴァンゲリオン」加持リョウジ役)※スタジオ
「ホントに凄いです。父とほぼ同い年ですけど年々シブさが増してるというかワールドワイドなシブさだと思います。(中略)ご自分に凄く厳しくて凄くストイックで(録った自分の声を聞いて)みんなOKしてももう1回だとおっしゃったり」
19塩屋翼(宮城リョータ)27pt
出演本数3000本以上、アニメに安定感をもたらす名脇役
「スラムダンク」宮城リョータ役
「科学忍者隊ガッチャマン」燕の甚平役
「海のトリトン」トリトン役(※映像無し)
大塚明夫(「ブラック・ジャック」ブラック・ジャック役)
「自分のスタイルを押していかずに役を前に出す姿勢が素敵だなと」
他のアンケートの回答
「声を聞くだけで落ち着く」
「音響監督としても活躍」
20千葉繁(一堂零)25pt
命をかけて声を出す熱い男
「ハイスクール奇面組」一堂零役
「北斗の拳」ザコ役
「タッチ」パンチ役
神谷明(「北斗の拳」ケンシロウ役)
「命がけで仕事をしている」(※興奮してくると毛細血管がプチプチ切れる音がしてフラッとなるから倒れないため右手を壁にあてていた)
古川登志夫(「ドラゴンボール」ピッコロ役)※スタジオ
「MAX(の演技)のさらに上ができる人」
21日高のり子(浅倉南)24pt
乙女声といえばこの人!日本国民が惚れた「永遠のヒロイン」
「タッチ」浅倉南役
「となりのトトロ」サツキ役
「ルートレター」(※ゲーム)女子高生役
パナソニック製ETC車載器の声
仲村宗悟(若手)
「何年経っても変わらないハツラツとした明るい美少女声が大好きです」
葛原詩織(声優歴2年)
「同性でもときめいちゃうようなところが好きです」
石橋桃(声優歴1年)
「私の理想のヒロイン像どんぴしゃで本当に大好きです」
声優さんの注目ポイント
「いつまでも変わらない乙女声を出せるのがスゴい!」
22神谷明(ケンシロウ)22pt
コミカルからシリアスまで!有名キャラクターの演じ分けがスゴい!
「北斗の拳」ケンシロウ役
「キン肉マン」キン肉マン役
「シティーハンター」冴羽りょう役
「ゲッターロボ」流竜馬役
「勇者ライディーン」ひびき洸役
柴田秀勝(「タイガーマスク」ミスターX役)
「キン肉マンで笑いをとれる芝居をしたかと思ったら北斗の拳で「お前はもう死んでいる」でしょ、やっぱりあいつの変わり身というか演技に奥深さがある」
23肝付兼太(初代スネ夫)21pt
一度聞いたら忘れられない!唯一無二の声を持つレジェンド声優!
「ドラえもん」初代スネ夫役
「銀河鉄道999」車掌役
「怪物くん」ドラキュラ役
「おそ松くん」イヤミ役
千葉繁(「ハイスクール奇面組」一堂零役)
「声聞くだけで凄い、なんでこんな声が出るんだろうと」
野沢雅子(「ドラゴンボール」孫悟空役)
「貴重な人、あの声はなかなかいない、なんともいえない味」
24三ツ矢雄二(上杉達也)20pt
全く違う2つのキャラを見事に演じ分ける役作りがスゴい!
「タッチ」上杉達也役
「キテレツ大百科」トンガリ役
声優さんの注目ポイント(アンケートで多かった回答)
「幼なじみの女の子との微妙な関係性を見事に声で演じきっている!」
25平田広明(サンジ)18pt
息づかいだけで様々な感情を表現!セリフを超えた演技がスゴい!
「宇宙兄弟」南波六太役
ジョニー・デップの吹き替えを30作品以上担当
25島本須美(クラリス)18pt
息づかいだけで様々な感情を表現!セリフを超えた演技がスゴい!
「ルパン三世カリオストロの城」クラリス役
「小公女セーラ」セーラ役
「風の谷のナウシカ」ナウシカ役
難波祐香(声優歴2年)
「吐息ひとつだけでキャラクターを表現できる素敵なヒロインボイスだと思います」
香坂さき(声優歴2年)
「永遠のヒロイン像というのが私の中でありまして、憧れの存在です」
声優さんの注目ポイント(アンケートで多かった回答)
「透明感のある癒しボイス」
「息づかいだけで感情を表現する演技力」
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


七福神めぐり2017

2017/01/15 22:04
今年も初詣を兼ねた武蔵野吉祥七福神めぐりへ。
今年は開催期間が1月1日〜1月7日と短くなっていましたが、どちらにしろ私は期間を過ぎてからとなりました。



画像
杵築大社/恵比寿神「商売繁盛」

画像
例年は賽銭を入れるだけの隙間が開いていましたが
今年はぴっちりと閉められていました


武蔵境駅北口から三鷹行きバス[鷹30]に乗車
停留所「第五小学校」で下車

画像
延命寺/毘沙門天「福徳・知恵・美貌・能弁」

画像
延命寺/寿老人「長寿」


同じバス停から吉祥寺行きバスに乗車
停留所「武蔵野八幡宮」で下車

画像
武蔵野八幡宮/大國様「財福」


徒歩移動

画像
安養寺/布袋尊「福徳」


徒歩移動

画像
大法禅寺/福禄寿「幸福・長寿」


徒歩移動で井の頭公園へ

画像
井の頭弁財天/弁財天「財福・知恵」



今年は巡ること自体のんびりで、写真も気軽にスナップ気分でサクサク撮るに留まりました。昨年書いたようにアングルのネタが何も思いつかなかったので記録さえ出来ればそれでいいかなと。

武蔵野吉祥七福神めぐり公式HP
http://www.musashino-cci.biz/shichifukujin/ps/


↑七福神めぐりマップ(PDF)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


謹賀新年2017

2017/01/08 21:12
画像
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


冬アニメもちらほら始まってますが、昨年の秋アニメ感想を上げないままに年越ししてしまったのでまずはその辺を片付けなければ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる