シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS テレ朝「忘れられないアニメソングベスト100」を考える

<<   作成日時 : 2002/08/03 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●テレ朝「忘れられないアニメソングベスト100」を考える

2002年7月28日放送「決定!これが日本のベスト100」は「忘れられないアニメソングベスト100」でしたが皆さんは見ましたか?

ランキング結果はまあ妥当な線でしょうか。今まで「作品」「キャラ」と回を重ねる毎に良くなっているのではないでしょうか。番組の知名度が上がり投票者分布がきちんとしてきたためと思われます。

ランキング結果 >>




気になったのはアンケート用紙に書かれていた内容。

ランキングには入っていませんでしたが「クリィミーマミのED」と書かれたその下には「男の子と違う…ってヤツ」と書いてありました。その歌詞はOPです。

他にも「バカボンのうたなのだ」と書かれたものは果たして『天才バカボン』なのか『元祖天才バカボン』なのか(『平成』『レレレ』の可能性もゼロではありませんし)。「ヤッターマンの主題歌」と書かれたものは初期の「ヤッターマンの歌」なのか後期の「ヤッターキング」なのか。

こうなると同様に複数の主題歌が存在する場合などは本当にきちんとカウントされているのか疑問が生まれます。まあ、これは番組ではなく投票者のスキルの問題も大きそうですが。そういう意味では確かに社会が「思う」ランキング結果だとも言えますけどね。

「DANCE!おジャ魔女(おジャ魔女どれみどっか〜ん!)」のランクインは、好意的に見れば子供たちが今好きな歌に投票した結果でしょうけど(「ミニハムず愛の唄」とかも入っていますし)、でも、どうしても『どれみ』への投票を一緒くたにしているのでは?との考えが頭をよぎります。

「Northern Lights(シャーマンキング)」などは同様の子供たちの投票もありつつ、それより林原めぐみファンの後押し投票が多かったかもしれませんね。でも、やはり「Over Soul」のつもりで「シャーマンキングの歌」と投票したものがまとめられたりしてるかも。

……と、疑えばいくらでも疑える番組ですが、それもこれも今までの作品データのいい加減さのせいですな(今回はあくまでも「歌」なので間違いではありませんが)。



そんな浅く楽しむ番組ですが、今回はいかんせん曲のブツ切り感が酷すぎです。気持ちよく歌を口ずさんでいるのにサビ前で切られては気持ち悪いことこの上なしです。そもそも1時間番組で歌のベスト100をやろうってのが無茶なんですけどね。

現在募集中の「アニメ名場面」も既に結果は見えてますが、時間を食う歌でない分、今回よりマシになることを祈ります(とはいえ名場面を本気で見せるならやはり時間は足りないでしょうけど)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレ朝「忘れられないアニメソングベスト100」を考える シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる