シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤッターマン総評と最終回のアレ

<<   作成日時 : 2009/10/06 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

色々と秋の新番組が始まっていますが、まずは最終回を迎えた作品を見きらねばと色々消化中。

で、『ヤッターマン』について。



今回のリメイク版ヤッターマンの総評としては、以前に「往年のノリが戻ってきたかな?」などと書いた時期もありましたが、総じてつまらないまま終わった感じ。

特に、第二期とも呼べる後期から加わったドクロベエの孫・ドクボンとギャル語で喋る豚型ロボ・ネエトンはいらなかった。たぶん子供ウケをよくしようと同年代のキャラを配したんでしょうが、まったく上手く機能していなかった。

それでもやるなら、ネエトン抜きでドクボンだけをドロンボー一味のお目付役として序盤から参加させ、でも所詮は子供だからドクロリングの目処は適当な理由で選び、結果として偽物だったとしてもドロンボーがドクロベエにお仕置きされる……という展開かと。

(ちなみにこうするとドクロベエの指令で探しておいて偽物だった場合のお仕置きの理不尽さが無くなる効果もあったり)

そんな新キャラ1人と1匹も上手く描けていないのに、第三勢力として《ドクロリングハンター》などという面々を登場させるに至っては「ああ、このスタッフはドロンボーを活かすホンが書けないんだな」と諦めさせてくれるのに十分な駄目さでした。



そんな中、ほぼ唯一、私が「新生ヤッターマン」というものを感じた回があります。それは──

第31話
「アイちゃんに恋のライバル?だコロン!」


幼い頃にガンちゃんと結婚の約束をしたという遠い親戚の女の子が現れて、最終的にはヤッターマン4号として活躍するも、アイちゃんとの絆を見て……という話。

公式HP:ヤッターマン第31話
http://www.ytv.co.jp/yatterman/?f=story&episode=31


それまで頑なに往年のヤッターマンを現代に再構築しようとあがいていたことなんてどこ吹く風、ヤッターマン的物語構造を大胆に崩し、1本の筋の通った物語を描いています。

ダメ男なガンちゃんやメガ%なアイちゃんの性格付けは、ドロンボー一味のアクに消されずに主人公足らしめるためには必要なものであったと思いますが、それが最終的なヤッターマンのカッコよさに結実していなくては意味が無い。

昔の骨子にいくら今風のキャラを乗せようとしてもチグハグになるばかり。だったら話の作りも今風にしてしまえ、というのがこの回だったと思う。



ヤッターマンとはヤッターマンがヤッターマンを名乗り、ドロンボーがドロンボーを名乗ってさえいればヤッターマンであることが揺らぐことはない、それだけの作品なのである。

第31話はそれを思い知らしてくれた。私が今回、ヤッターマンがリメイクされたことに価値を見いだすならここに尽きます。だって、ひいてはこれからのタイムボカンシリーズというものの指針でもあるのですから。

ま、もちろん最初からこのノリで作られていたらそれはそれで非難も多かったろうとは思いますけどね。



さて、そんなヤッターマンの最終回では、なんとOPが山本正之さんVer.に差し替わっているじゃないですか。

しかも映像は初期のもの(のアレンジ)が使われている。
これって件のヤッターマンOP騒動の時に動画サイトにUPされた新OP映像に山本正之さんの歌を合わせたMAD群となんら変わらないじゃん。ていうか公式MAD?

ヤッターマン('08-'09版)最終回OP
http://video.fc2.com/content/20090927PkTbh79g/


動画削除の嵐だったあの騒ぎは何だったのよ?
(もちろん著作権的に違法なものではありますが)

新ヤッターキングの歌(ヤッターキング2009)も山本さんが歌っていましたが、これらはファンの声を受けて、というよりも既に"負け戦"となったアニメヤッターマンでどうすれば最後のひと稼ぎが出来るかを考えただけな気がします。

最終回だからと彼らが自分らがベストだと思った(はずの)音屋吉右衛門Ver.を掛けていたら逆に天晴れと思ったかもしれません。

こちらとしては怒るけどね。

アレンジ版に関しては、個人的には初期映像+西尾夕紀さん(こぶし薄めVer.)がベストだったので、その後の腐男塾とかはいらなかったかな。高見沢さんぐらいまでいっちゃえばそれはそれでアリだけど。

西尾夕紀ver.

http://www.youtube.com/watch?v=t3rAxFlM6CA



以下、おまけ

音屋吉右衛門ver.

http://www.youtube.com/watch?v=Bk5kVDodG54

ET-KINGver.
※削除

腐男塾ver.

http://www.youtube.com/watch?v=7FD6fs87Qv4

高見沢利彦ver.
http://www.youtube.com/watch?v=mjMck8j9VL4

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤッターマン総評と最終回のアレ シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる