シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS 第7回武蔵境舞祭(サンバ編)

<<   作成日時 : 2010/09/13 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(※花笠踊り編から続き)
花笠踊りを見つつ移動したので、その後の亜細亜大生によるガムラン演奏は見ず。買い物を済ませた後、夕方に再びサンバを見に商店街へと足を運びました。ちなみに今年も「踊り子さんにはお手を触れないでください」というアナウンスは健在(苦笑)。

画像
仕切りは相変わらずロープでの囲み移動

参加チームは例年通り、ピー・ラジル、武蔵野美大、ICU(国際基督教大学)、東京外国語大学の4チーム。



画像画像
1組目は武蔵野美大(約50名)

画像
立ち止まってのパフォーマンス風景



画像画像
2組目は東京外国語大学(約50名)

画像
楽団は例年同様の揃いのTシャツ姿



画像画像
3組目は社会人チームのピー・ラジル(約30名)

画像
今年の楽団衣装はワンポイントのTシャツに



画像画像
4組目はICU(約90名)

画像
揃いの衣装は毎年凝っています



この後、2周目があり、日が暮れた頃に全て終了。

昨年書いたようにロープ仕切りが改善されていることを期待しましたが特に変わりなしで残念。まあ、おそらく色々あってこの形に落ち着いたんでしょうが問題点は多いと思いますよ。

ロープ沿いにカメラ小僧がへばりついて撮影しまくる姿は健全ではなく、銀行前(商店街中央)で立ち止まってのパフォーマンス時にはカメラを構える人たちで人垣が出来てしまい、一般の観客は次のチームが来るまで待ちぼうけ。子供が楽しめる雰囲気でもありません。

立ち止まってのパフォーマンスに関しては、唯一、参加人数の多いICUだけは商店街全体に及ぶほどの規模で多くの人が楽しめたので良かったです。人数の少ないチームの場合は、立ち止まりパフォーマンスを商店街の前半・中央・後半といったように数回に分散するといいと思うのですが。

まずはロープ囲みの改善を。
商店街の両端にロープを張る形で是非。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第7回武蔵境舞祭(サンバ編) シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる