シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS ニチアサキッズタイム2012

<<   作成日時 : 2012/05/23 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニチアサキッズタイムの感想を後回しにしていたら、もう3ヶ月過ぎてました。前作『ゴーカイジャー』が放送休止+全51話というスケジュールで新番組の開始が例年よりも遅かったことも私の後回しに拍車がかかった一因ではありますが。では今更ながら感想を少々。






  • 『特命戦隊ゴーバスターズ』(テレ朝/日曜朝7:30)

    前作『ゴーカイジャー』がこれまでの戦隊の総決算的作品だったこともあり、今作ではこれまでの戦隊テイストから一新した内容に。変身バンク無し、バスターエースの変形もバンクではなく通常シーンで行ない、等身大戦と巨大ロボ戦を平行して描くなど、色々と新しいことをやろうとしているところは評価したいところ。

    ただし、それら全てが成功しているわけではなく、全体的に地味になっているのは否めません。これまでと違うスーツデザインは通常衣装との差異がなく、変身した感が薄い。変身バンク&決めポーズが無いこともそれに拍車をかけている。本作ではこれまでレッドを演じていた福沢博文さんがアクション監督デビューしましたが、ケレン味の排除のせいかどうもアクションが流れてしまっている印象。巨大ロボ戦も自然光でいい仕上がりながらこちらもケレン味がなく爽快感に欠けます。

    結局、不完全燃焼に感じる部分は全て「今までにない戦隊にしようとする」送り手側と「戦隊の約束事を見たい」受け手側のズレに他ならないように思う。かつてのメタルヒーロー枠だったら素直に楽しめる内容。でも戦隊で見たいかと言われると微妙という。ドラマがほぼ基地内で身内だけというのも物語の幅が狭く画面も暗い。まあ良い部分もあるだけに実験作として見守っていきたいと思います。



  • 『仮面ライダーフォーゼ』(テレ朝/日曜朝8:00)

    ダブルが2つのメモリ、オーゼが3つのメダル、そして今年のフォーゼは4つのスイッチで変身するライダーという、バンダイもよく考えなさる。内容ではアメリカ的スクールカースト設定が最初は浮いて感じましたが、今回の「学園ライダー」のノリには意外とハマった。まあ、キングとクイーンのドラマを過ぎたらほぼ普通の学園ドラマに落ち着きましたし。

    ライダーの活動が部活扱い(仮面ライダー部)で事件がほぼ学園内という舞台の狭さにも不安を覚えましたが、それこそ「破天荒な転校生が閉鎖的だった学園を変えていく」という王道学園ドラマのフォーマットを仮面ライダーに置き換えただけのこと。昔から怪獣や宇宙人が日本ばかりを襲うことに設定付けていたことをより狭小にしたと思えば問題なしです。

    学園ドラマとしては3年生の卒業がドラマの中盤に置かれたのが珍しくて良かった。1年間のドラマでは普通は卒業=最終回で「この戦いに勝ってみんなで卒業式迎えようぜ」的な展開が定番なところですが、それ以外のパターンというのも面白い。9月放送開始が一番効果的に機能したところかも。



  • 『スマイルプリキュア!』(テレ朝/日曜朝8:30)

    プリキュア9作目。同級生5人構成というのは『プリキュア5』というよりも『セーラームーン』的。新味はないけど個々の作り込みは丁寧で、特にメンバーが揃う5話目までの作画リソース配分など見事。前作『スイートプリキュア♪』の出来があまりよろしくなかったので、今年は絶対に外さない作りにしたってところでしょうか。

    ちなみに前作『スイートプリキュア♪』はシリーズ構成が仕事をしていなかった印象。謎を謎として配置しておらず、その場しのぎの積み重ねばかりで最終回に向けてドラマが蓄積していなかった。かつて本放送時に見ていなかった『〜スプラッシュスター』が後に一番好きなシリーズになった身なので最後まで見続けてはみたんですけどね。

    今回の『スマイル〜』の中ではキュアビューティ派。西村ちなみ声が好きなもので。『爆走兄弟レッツ&ゴー』のジュンとか『ゲゲゲの鬼太郎(第4期)』の猫娘の頃から好き。これまでは元気な幼なじみ系が多い印象だったのでクールビューティ系と聞いて最初はイメージ出来ませんでしたが、パーソナルカラーが青系のキャラを好む傾向の私にはどんぴしゃという。今年は1年間楽しめそうです。

画像
ビューティだけ食玩フィギュア買っちゃったし



今年は今のところプリキュア>フォーゼ>ゴーバスかな。
でもゴーバスターズには戦隊新時代として期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニチアサキッズタイム2012 シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる