シネマでぽん!S cinema-game-toy

アクセスカウンタ

zoom RSS 98式AVイングラム、吉祥寺に立つ

<<   作成日時 : 2014/04/14 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年4月13日(日)、吉祥寺駅の南北自由通路開通イベントにパトレイバーの実物大98式AVイングラムが参加し、トレーラーからのデッキアップをするというので見に行ってきました。以下、写真は2度のデッキアップ分で構成されています。



画像
吉祥寺駅ホームに着くと既にものすごい人


画像
トレーラーは北口ロータリーの端に待機



画像
トレーラーに積まれたイングラム


画像
画像
画像
細かいところははハリボテ感が少々


画像
操作パネルがいい感じ



画像
デッキアップ開始!


画像画像
手前をバスが通っても許せる日常感


画像
デッキアップ完了!



画像
全長8メートルの存在感


画像
背後に安全ワイヤーが見えます


画像
2回目はあっという間に終了



画像
周辺の歩道や横断歩道は人でごった返し


画像
あまりの混雑にデッキアップはそのまま2回で終了



というわけで予想以上に人が集まって現場はすごいことになってました。パレードが12時半ぐらいからだから12時過ぎぐらいに着けばいいやとのんびり行ったら写真1枚目の光景だったので焦る焦る。東口改札から出たらそのまま写真2枚目の位置に行くのが精一杯。1回目のデッキアップ後に近くに行こうと思ったらパレードが開始されて横断歩道を渡れず。ヨドバシカメラ付近まで大回りして戻るともう寝てました。仕方ないので位置を変えて2回目のデッキアップを待ち続けた次第です。

見た感想としては、デッキアップ最後のゆっさゆっさ揺れるところは中空のハリボテ感を感じてしまいますが、そのマイナス要素よりも実物大の物がビルに囲まれ足元を車が走る街中に実際にあるという存在感の方が勝ってました。それに本物の警官が交通整理をしていたことでものすごくメタな気分になったのも面白かったです。レイバーが出動するも現場では指令待ちでぼんやり待機していると野次馬が集まってきてしまい警官が人混み整理で「立ち止まらないでー」とスピーカーホンで叫んでいるという状況のような。

どうやらあまりの人混みから警察からの要請でデッキアップは2回で終わった模様。そもそもよく駅前ロータリーなんかでやったもんだ。パレードどころか開通イベントとも連動していないという謎な企画でした。



余談。

私の目的はイングラムだけでなくパレードにもありました。こちらも実物大であるゾウのはな子の模型(武蔵野美大の学生製作)が参加するというので見たかったんですけど、イングラムに張り付いて見れずじまい。でも帰りに中道通りにある公園をふと見たら、いた!

画像
ゾウのはな子(模型)


画像画像
前後


画像
ゾウの小はな子?


画像
子供たちが絵とか描いて貼っていく模様

模型というからハリボテ的なものを想像していたらなんともオシャレな作りな代物でした。このワークショップ会場で子供たちの手で完成させるものってことだからかな。とにかく見れて良かった良かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
98式AVイングラム、吉祥寺に立つ シネマでぽん!S cinema-game-toy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる